施術用ベッドを安くあげるには?

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



施術用ベッドは、
大手ネット通販等で【施術用ベッド】や【マッサージベッド】で検索すると、
1万円前後の折り畳みのベッドが
出てくるようです。
施術用ベッドを考えている場合は、そちらもチェック。
ここだと安く買えそうです。
私が、
自分で開業した時(廃業してます)は、
家にあった普通のベッド(ベッドの上に布団を敷くタイプのベッド)に
=========
フィットネスマット画像
XYSTUS(ジスタス) フィットネスマット SW180
=========
こういったマットを引いてこの上に、シーツを敷いていた。
~~~~~~~
フラットシーツ画像
フラットシーツ
(サイズは敷く布団やマットに合わせて購入すること。)
~~~~~~~
結局、マットは冬は肌さわりがヒンヤリするので置いといて、
いらない敷き布団を使ったりしてました。
これでもいいかなって思ったけど。
今思うとちょっとヘボいですかね。

今家にベッドがあるならそれを利用してもいい。
普通の寝具のベッドの場合は、立って施術するとか無理なので
患者が寝てるベッドに座って施術していました。
寝台ベッドの方が、施術ベッドより幅があるため
高齢者としては寝返りがしやすいという面はありました。
まぁ通常の施術ベッドを購入した方が、見栄えもいいしいいのかなって思います。
開業資金に金をあまり使いたくない場合や
いちおう実家など家賃のかからないところに施術室も構えつつ訪問鍼灸を主にしようと思ってる方は
家に余ってるベッドを置くだけでもいいですよね。

開設届けを保健所に出して保健所の職員さんが
開設届けの申請通りか確認しに来る時に、
ベッドがあるかも確認したりします。
地域によって、保健所職員の判断とかまちまちなような気がしますが、
施術ベッドが何台あるか?施術道具はあるのか実際、確認してきたりました。
まぁあとで購入しますとか今注文してるとこです。とか
いえばいいのでしょうけど。
どうせ必要なので今なくても買いますし。
(ベッドが保健所の立ち入り検査のときになくても開設の検査は大丈夫だと思います。
そこがあはき法の開設の判断基準ではないので。(たぶん。。))
一応、ご参考までに。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ