「鍼灸情報収集の方法」の記事一覧

【鍼灸師にとって最高の勉強法とは?】有料セミナー勉強会が一番スキルアップにつながる。

現在、 私(鍼灸師)や他の鍼灸師さの書いてるこういったブログ等などで ネットで検索すればいろいろな鍼灸情報などが無料で手に入ります。     手技の方法を見たければ、youtube等のネット検索で動画・・・

海外のニュースサイトの日本語版ページ

鍼灸関係ではないですが、 海外のニュースサイトの日本語版ページを知りましたので報告しておきます。 海外のニュースや、日本の報道は少し違った形で日本の情報も報道されていたりして興味深いです。 無料で見れるので興味がありまし・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その8:youtube等の無料動画を見る。)

鍼灸の情報収集の方法 (その8:youtube等の無料動画を見る。) youtube(ユーチューブ) 言わずと知れた。無料動画サイトですね。 youtube内の検索窓に 【鍼灸】と入力すると、 検索候補が出てきます。 【・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その7:人の鍼灸院のホームページを見る。)

鍼灸の情報収集の方法 (その7:人の鍼灸院のホームページを見る。) 全国にあるそれぞれの鍼灸院のホームページを見る。 ということ。 開業する以前に 全国にあるいろんな鍼灸院のホームページを 見るといいと思います。 【鍼灸・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その6:2ちゃんねる等ネット検索。)

鍼灸業界などの雑誌や本に書いてある事って しっかりと実績をあげている 鍼灸界の大御所や大先生が 書かれているので、 間違いない情報や症例結果、施術方法などだとは思います。 しかし、新米鍼灸師や私などには、 雲の上の話に聞・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その5:鍼灸専門の雑誌を購読する。)

鍼灸の情報収集の方法 (その5:鍼灸専門の雑誌を購読する。) これは、鍼灸師なら知っている雑誌だとは思いますが、 鍼灸・手技療法専門誌(治療家、鍼灸施術者向けの月刊誌です。) 『月刊 医道の日本』 (医道の日本社) (※・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その4:ブログでメルマガなどの業者が寄ってくるのを待つ。)

鍼灸の情報収集の方法 (その3:無料メルマガに登録する。) の続きのような、内容になります。 鍼灸の情報収集の方法 (その4:ブログでメルマガなどの業者が寄ってくるのを待つ。)。 鍼灸の情報収集の方法 (その3:無料メル・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その3:無料メルマガに登録する。)

グーグルで検索すると、 検索結果のはじめや、 右側に広告が出てますね。 「整体師、月収381万円の秘密」とか ネットの広告を最近よく見る。 こういうのって、 広告リンクをクリックすると 無料のメールマガジン(メルマガ)の・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その2:mixi等snsのコミュに入る。)

本編に入る前に、 【なぜ私がメジャーな鍼灸師会に入ることをしていないか。】 ↓ 会費の面もあるのですが、 会に入ると、役員の係りとか 回ってくるらしいですし、 苦手なんですよね。私は。 会によっては、 保険請求のレセプト・・・

鍼灸の情報収集の方法 (その1:鍼灸師会へ入る)

鍼灸の情報を収集するには、どうしたらいいのでしょうか? 鍼灸師の修行をつんだ場所の先生(師匠にあたる人) 鍼灸師の先輩や、 鍼灸学校の同級生 「鍼灸」関係のの学会や勉強会に来ていた鍼灸師の方たち など 生で分からないこと・・・

サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ