「【開業準備 編】」の記事一覧

「鍼灸院の名称のつけ方」について

「鍼灸院の名称のつけ方」について私の思うことを書いていきます。     近年は、「~鍼灸院」という呼び名はストレートに言うと 古くさい印象もあるせいか もともとの「~鍼灸院」より鍼灸に親しみやすい印象・・・

レンタルタオル、カーテンリース等の業者もあります。

開業するに当たって、 患者さんの身体にかけたり施術ベッドにひいたりするタオルが必要だったりする。 購入するにあたって、 まとめて買うとけっこう高い。とかなる場合、 「レンタルタオル」という方法もある。 タオルをレンタル定・・・

施術用ベッドを安くあげるには?

施術用ベッドは、 大手ネット通販等で【施術用ベッド】や【マッサージベッド】で検索すると、 1万円前後の折り畳みのベッドが 出てくるようです。 施術用ベッドを考えている場合は、そちらもチェック。 ここだと安く買えそうです。・・・

「施術用ベッドの高さ」について

「施術用ベッドの高さ」について。 施術用のベッドの高さって どの位が適正なのだろうか。 そりゃ低い方が、背の小さいおばあさんの患者さんには ベッドに乗りやすくていいのですが、 あんまり低いと施術者が施術する時腰が痛くなっ・・・

【鍼灸院】用のパソコン、買う場所は、「家電量販店」と「ネット通販」どっちがいいか?

<パソコンの安い時期やお得な製品ってどんなだ?> ・家電量販店の決算セール時期や、 ・1季節前の機種、 ・その家電量販店がメーカーに特別に別注で その家電量販店限定モデルのパソコンなんかは安いです。 この3つの条件があわ・・・

【鍼灸院】用のパソコンは、このスペック(性能)のパソコンを選べば大丈夫。

WindowsXP(ウィンドウズ エックスピー)のサポート終了が 2014年(平成26年)4月9日で終了になります。 ちょっと前までは、WindowsXPがXPのあとに出された パソコンのOS、「Windows Vist・・・

【自宅開業】ベッドの周りなどをカーテンなどで格安で囲う方法とは?

自宅で開業する際に部屋を間仕切りしたいと思う事があると思います。 たとえば、道具やカルテを置く保管場所を施術室内の一角に作りたいなどの時や、 ベッドの周りを外部から見えないように囲いたいなどの場面で、 病院の診察室等にあ・・・

【換気扇(換気装置)】はどういうタイプのものがいいか?

鍼灸院で開業するには、 鍼灸院の施術室での広さが6.6㎡以上や 鍼灸院の待合室は3.3㎡以上の広さでないといけないとか。 「構造設備基準」なるものが決まっていますね。 ———&#821・・・

【自宅開業】「和式トイレ」をアッと言う間に「洋式トイレ」に変える方法とは?

自宅で開業される方で、家が和式便所だった場合は、 洋式便所に変える必要があります。 和式の便器では、高齢者全般にわたって 和式でかがんでおトイレをすることが出来ません。 あとは膝の疾患を抱えた患者さまも来ますので、 洋式・・・

鍼灸院用の【電話番号】はどうするのか?

開業したら、 大抵の人は、 ビラとか名刺とかを作成するわけで、 そこに必然的に【鍼灸院用の電話番号】も必要になってくる。 そういうのもあり、 もちろん営業するには 電話番号あった方が有利ではあるだろう。 鍼灸院の電話をど・・・

鍼灸院用の【エアコン購入】について

暑くなってきて、 エアコンが必要な感じになるまで エアコンが施術室になかったのです。(;一_一) 施術室にエアコンがないのは、 夏場や冬場になると無理が出てきます。 暖かめの春場や秋くらいなら エアコンなしでも大丈夫です・・・

【患者着】について

患者用にハーフパンツを買った。 LとXL各一枚。 せめて膝までズボンのスソが上がる位の洋服でないと 患者に鍼灸施術で【本治法】ができない。 膝までズボン等が上がらない場合に 患者用のハーフパンツに着替えてもらって施術する・・・

【ベッド】と【部屋の割合】を考える。

開業準備中に考える事です。 施術室のベッドは何台おくか?おけるか? 私の施術室は、 380×380位の部屋の広さです。 私の場合は、 実家に使っていない一般的な寝具で 畳のベッドが家にあったので、 それを使うことにしまし・・・

【必要な物をリストアップ】しておくと時間短縮になる。

開業準備する時に、 何を準備したらいいかリストアップを前もってしておいた方が とても時間短縮になります。 鍼灸施術道具はもちろんのこと、 その他に何が必要かいがいと忘れてしまったり 思いつかなかったりするものです。 &#・・・

【開業準備】「あった方がいいけど、なくても大丈夫なもの」を区別をつける。

【開業準備】の時の話。 ----------- 鍼灸院をする建物の中には、 手洗い場の水道はあるのだが、 施術室には水道がない。 修行してた・・・

サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ