「鍼灸開業にあたっての知恵・知識」の記事一覧

【退職する前までにすること】今の職場について何でもメモっておくこと。

今、鍼灸関係や鍼灸でなくても施術関係の仕事についていて、 辞めようかなとか、そろそろ開業しようかなとか 思っている人とかいると思う。 その職場での業務は覚えていることだろうけど、 その職場での鍼灸道具とか備品(製品番号か・・・

【施術料金】を【通常相場よりも大幅に安く】したらどうなるか?

【施術料金】を【通常相場よりも大幅に安く】したらどうなるか? 実験してみました。 ----------- 実施期間:平成24年5月~12月 ・・・

私の鍼灸院での【施術代・価格設定】の計算

「私の鍼灸院での【施術代・価格設定】の計算」 開業準備中に考えたものです。 「1回の施術で施術料金をいくらもらうのか?」 「施術料金あたり、いくら鍼などの材料費を含むのか?」 などをふまえつつ考えたものです。 もちろん同・・・

【自宅で開業する】、【訪問鍼灸にする】、【テナントを借りてする】か開業スタイルの考え方。

たしか2012年の2月ごろ、 「銀行などに眠っている 休眠預金の約800億円を、 被災地復興などに使用する検討を政府がする。」というニュースがありました。 ------&#・・・

【国民年金】の【免除申請】しに市役所に行きましょう。

鍼灸院を開業をしたら、 だいたいの鍼灸院は 健康保険は【国民健康保険】であり、 年金は【国民年金】です。 何度も言いますが、 とりあえず開業当初は、 「1年間は飯も食べていけないような収入」を 覚悟しておかないといけませ・・・

【任意継続健康保険】を喪失させ【国民健康保険】に変える手順

<本題の前に、まえおきとして読んでください。> 以前、会社に就職していて、退職する時に、 その会社が「社会保険」だった場合。 「社会保険」を継続して加入したままにできるのです。 期間は、退職後2年間まで。 その 「社会保・・・

会社を辞めたら【離職票】は不要と思っていても貰っておく事。

<本編に入る前に、 今回の話が分かりやすいように仕事の略歴を抜粋します。> 以前、介護施設で鍼灸業務の仕事をしていて、 そこが経営的に怪しくなり、 そこを退職しました。 その後、また病院などで 鍼灸業務の仕事につこうと思・・・

税務署へ【開業届け】を出した時の話

開業する前に【開業届け】をとりに税務署に行って、 税務署へ【開業届け】を出すまでの話です。 ご参考になれば幸いです。\(^o^)/ ======================== まず、最寄りの税務署へいってですね。 ・・・

開業準備中に「鍼灸師の賠償責任保険」を探してみた時の話。

鍼灸院を独立開業して、 鍼灸施術中に気胸などの事故を起こしてしまった時のための保険。 【賠償責任保険】といいます。 ====================== 鍼灸師の【賠償責任保険】についての過去記事 『オススメの鍼・・・

【開業届け】を出す「都道府県税事務所」に実際行った時の雰囲気

過去の記事:「鍼灸院の開業の手続きしたもの。」 で書いた、 「都道府県税事務所」に実際行った時の話。 どんなふうに手続きするか 雰囲気だけでも参考になれば幸いです。(*^_^*) ====================・・・

【開業前】に考えた私の【鍼灸院の経営方針】公開。

恥ずかしいですが、 開業前に考えた 私の「鍼灸院の経営方針」です。 ↓↓↓ ☆とにかく、即金が入るように。金の循環よく。 →とにかく、お金が循環よく回るようなシステム上で運営する。 循環がいいという事は、 お客さんがよく・・・

<【携帯電話番号】の【吉】【凶】占い>

<【携帯電話番号】の【吉】【凶】占い> 私は占いが好きで、 携帯番号占い(携帯番号でその番号の吉凶を占う)っていうのを知っています。 その占いで私の以前の携帯番号は良くなかったのです。。。 こういうのって、 だいたいの人・・・

固定電話を持つべきか?携帯電話をもつべきか?

開業する場合、 通常、お金はありません。 開業を初めて当分は、 自分の今の携帯を個人事業の時も使用する事を 私はおススメします。 だいたいの方は、 携帯電話って今の時代すでに所有してますよね? はじめはとにかく支出を減ら・・・

【保健所】の職員が鍼灸院の広さなどを測りに【検査】来るまで。

保健所へ開業届けを出しに行った。時の話です。 参考になれば幸いです。 文章の後半は、 「保健所に開業届けを提出した後日、 保健所の人が鍼灸院に検査にきた時の話。」が書いてあります。 ちょっと今回は、 大した内容でもないく・・・

鍼灸院の「誰かがやっていそうで、まだ誰もやっていないサービス」を見つけよう。

価格.COMとかすごい売上らしいでないですか。 もともと価格.COMは、 一人のニート?みたいな人が 電化製品の価格を各店みせに回って調べて、 そういうサイトを作ったのが始まりらしい。 で、現在の有名なサイトになった。 ・・・

自分の鍼灸院にも【独自のカラー】が必要です。

知っていますか? 「白い紙に色をつけるだけでと高くなる。」んです。 色を変えるだけで 値段が数倍に跳ね上がるんです。 何円もしない白い紙に色をつけると、 人は欲しくなり白い紙より値段が高くなる。 それはポスターだったり、・・・

Q:【市役所】にも開業届けって出すのか?

A:個人事業での鍼灸院の開業の場合、市役所へは開業届けは必要ないです。 (法人は届け出が必要みたいです。) -----— 下記は、 「患者さんはまだ受け入れておらず、 ・・・

【会社】を【起業・経営】する場合の大事なこと3つ。

<「会社」を起業するモノの場合の考え方。> 下記は、ビジネス本を参考に それを自分なりにまとめた文書です。 これを鍼灸開業や経営の時に 置き換えて活かせてもらえればと思います。(*^_^*) ↓↓↓ 【例えば】、 私が、・・・

【開業準備】中のとき【保健所】へ行った時の話(追記)

まだ患者さんを受け入れる前の 開業準備中に保健所に行った時のお話です。 ブログの内容が前後しますが、 ご了承ください。 ~~~~~~~~~~~~~~~~ <保健所に行って、開業届の申請の紙を貰いに行った時の話。> どうい・・・

法務局で会社名を閲覧できる。

私は、鍼灸院独立開業する準備を 始めていた時に法務局に行った。 ビジネス系の本を読んでいた時に、 【同じ市町村で会社名がかぶったらいけない。】 ということが書いてあって、 法務局で会社名の名簿(商号調査簿)を 見れると書・・・

サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ