鍼灸院の
開業届の手続きについては、
図書館などに「個人事業のはじめ方」とか、
そういう本があるので、
これを参考にするといいです。

結局のところ、
鍼灸院の開業も
簡単にいうと「個人事業をはじめる」という事です。
私は、図書館で下の本を借りて参考にしました。
↓↓↓
↓↓↓

~~~~~~~~~

図解 個人事業のはじめ方がよーくわかる本―開業準備から経営の仕方まで
著者:宇治川 裕,興山 英雄,堀 龍市
単行本: 214ページ
出版社: 秀和システム (2009/11)
ISBN-10: 4798024538
ISBN-13: 978-4798024530
発売日: 2009/11
商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm

(※気になる方は、本のタイトルなどでググってみて下さい。)

~~~~~~~~~

図書館に別の「個人事業のはじめ方」系の本も置いてあったけど
私には、これが見やすく分かりやすかったです。
図書館で何かしら、
こういう本が置いてあるので借りて下さい。
===================
鍼灸院の場合、
「個人事業のはじめ方」に書いてある事
プラス
「保健所」に開業届けに行けばよいです。
===================

※保健所に届ける際は、
待合室の広さや施術室の広さ、換気の窓や換気扇などがあるかが必要です。
保健所の方が部屋の広さを
保健所用の書類提出後に現地に計りにきます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。