私の鍼灸院での【施術代・価格設定】の計算

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



「私の鍼灸院での【施術代・価格設定】の計算」
開業準備中に考えたものです。
「1回の施術で施術料金をいくらもらうのか?」
「施術料金あたり、いくら鍼などの材料費を含むのか?」
などをふまえつつ考えたものです。

もちろん同じ計算や割合にする必要はないです。
料金設定については、
地域の相場と
自分なりの鍼灸院のコンセプトや
経営戦略などで決める事になると思います。

特に近隣の地域の施術料金の相場は重要です。( ..)φメモメモ
私の場合は、なるべく施術料金を安くして、
患者さんの回転率をあげて運営したいなと思ったので、
施術料金を安くするように考え挙げました。
★★★★★
メジャーな鍼灸師会にはいっていると、
価格の値下げ競争を押さえるために、
この地域では、
例えば→施術1回につき3,000円以上はとらないといけない。
と決まっているようです。

★★★★★
私は、こういう、料金設定の縛りから逃れるために、
メジャーな鍼灸師会には、所属していません。
そのかわり、市から助成金として使える
「はり・きゅう券」を使う事ができません。

(※市に抗議すれば使える可能性もある事はあるようです。)

「はり・きゅう券」については、
過去記事【各市町村の「はり・きゅう券 助成金」】

(ブログ内検索窓で記事検索してみて下さい。)
に少し書いてあります。
———————-
★★★(鍼)と(お灸)、両方施術した時の1回の材料代・施術代の計算★★★
(道具名)@単価×個数=円
======================
(鍼皿、使い捨てシャーレ)@7.77円×1個=7.77円
(アルコール綿花1枚づつ包装してあるタイプ)@7.37円×2個=14.74円
(せんねん灸タイプの台座のついたお灸 )@4.98円×20個=7.77円
(円皮鍼、パイオネックス)@17.01円×6個=102.06円
(ステンレスディスポ鍼)@6.07×8本=48.56円
======================
【材料代・合計】272.73円(約273円)
火つけライター(ターボライター)
照明・空調など電気代
手吹きペーパータオル・トイレ手洗い用ペーパータオル
洗濯洗剤
問診用紙など紙代
======================
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円
【材料代・合計】272.73円(約273円)
+
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円

【全込み価格(一人当たりに係る費用) 】393円(約400円)
【全込み価格(一人当たりに係る費用) 】 400円として
400円×3倍(物の値段の3倍の理屈から3倍)=1,200円
【最低限とらないといけない価格】1,200円を微調整して、
鍼灸施術1回1,300円もしくは、1,500円。


★★★(鍼)のみ施術した時の1回の材料代・施術代の計算★★★
(鍼皿、使い捨てシャーレ)@7.77円×1個=7.77円
(アルコール綿花1枚づつ包装してあるタイプ)@7.37円×2個=14.74円
(円皮鍼、パイオネックス)@17.01円×6個=102.06円
(ステンレスディスポ鍼)@6.07×8本=48.56円
======================
【材料代・合計】173.13円
火つけライター(鍼のみだと不要。)
照明・空調など電気代
手吹きペーパータオル・トイレ手洗い用ペーパータオル
洗濯洗剤
問診用紙など紙代
======================
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円
【材料代・合計】173.13円
+
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円

【全込み価格 (一人当たりに係る費用) 】293.13円(約294円)

ほぼ300円
【全込み価格 (一人当たりに係る費用) 】 300円として
300円×3倍(物の値段の3倍の理屈から3倍)=900円
【最低限とらないといけない価格】900円を微調整して、1,000円。
鍼のみ施術1回1,000円。
下線文
★★★(灸)のみ施術した時の1回の材料代・施術代の計算★★★
(せんねん灸タイプの台座のついたお灸 )@4.98円×20個=99.6円
======================
【材料代・合計】
99.6円
火つけライター
照明・空調など電気代
手吹きペーパータオル・トイレ手洗い用ペーパータオル
洗濯洗剤
問診用紙など紙代
======================
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円
【材料代・合計】 99.6円
+
【大まかに自分が勘で決めた値段】120円

【全込み価格 (一人当たりに係る費用) 】219.6円(約220円)
【全込み価格 (一人当たりに係る費用) 】 220円として
220円×3倍(物の値段の3倍の理屈から3倍)=660円
【最低限とらないといけない価格】660円を微調整して、800円。
灸のみ施術1回800円。
====================
【私なりの安くて質のある理想の目標価格】
(鍼灸施術)1,500円
(鍼のみ)1,000円
(お灸のみ)800円
と計算上ではなりました。

====================
として、はじめ値段設定を考えました。
私は、
これから、さらに初めは客寄せのために
値段を下げて開業開始しました。
現在は、思考錯誤して
少しだけ上記の値段とは違う
施術料金で鍼灸院をしています。(^.^)
どういう道具(鍼のメーカーや長さ太さ、灸のメーカー厚さなど)を使っているか、
施術価格をはじめ安くしてみたのですが
その時の客の反応など、
今後、書いて行きたいと思います。(^-^)

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ