WindowsXP(ウィンドウズ エックスピー)のサポート終了が
2014年(平成26年)4月9日で終了になります。
ちょっと前までは、WindowsXPがXPのあとに出された
パソコンのOS、「Windows Vista(ウィンドウズ ヴィスタ)よりも使いやすいんだ
XPがいいんだっていう風潮がありましたが、
今はそういう考えは正直「古い」です。

若い世代の方には、
そういう価値観の方は少ない・もしくはいないと思いますが、
今、パソコンがWindowsXPの方は
もう新しいパソコンに買い替える時期だと思います。

XPであると、対応する周辺機器がすくなかったり、
XPの時に最高だったパソコンのスペック(性能)は、
今のパソコンのロウスペック(低い性能)PCより低いです。
windousXPのパソコンの方は買い替える時期だと思いますね。
★もちろんここで言っているPC(パソコン)は、
鍼灸院での記帳などで使う時の仕事用のパソコンです!(*^_^*)

趣味で、インターネットをたまにするくらいなら、
XPの入ったPCでもまったくかまいませんよ。
WindowsXP(ウィンドウズ エックスピー)のサポート終了というのは、
XPのパソコンで何らかのプログラムの不備があっても、
もうマイクロソフト社は相手にしないという事です。
鍼灸院での仕事用で使うPCがある日突然、
プログラムの関係で使えなくなっても、誰も直せないかもしれません。
鍼灸院で使うパソコンはある程度ちゃんとしたパソコンを使いましょうね。
===================
-----------
<パソコンの買い替え時っていつか?>
ちなみに、パソコン専門の電気屋さんに聞いたのですが、
パソコンの買い替え時っていつかというと、
「5年」だそうです。

5年も使えば、新機種や新しい技術もたくさん出てきていて、
2013年の5年前に買ったパソコンは、
今では、機能としては最低ランクの機能のパソコンと言えます。
-----------
<2013年現在でいうと、どんなパソコンがいいか?>
今買い替えるとしたら、
どんなパソコンがいいと思いますか?
パソコンに詳しくない人は、
CPUがどうだとかメモリがどうだとか言われても
よく何がなんなのかよく分からないですよね。
とりあえず、パソコンの詳しい人から聞いたり、自分の考えから、
オススメのスペックを簡単に書きます。
------------------------------–
<鍼灸院用のパソコンは、このスペック(性能)のを買おう。>
【種類】:「ノートパソコン」
【パソコンOS】:「windows7」か「windows8」
【CPU】:「core i3」「core i5」
【メモリ】:「4G」「8G」
【HDD】:750GB
【画面の大きさ】:15.6インチ
【メーカー】:国内メーカーが私的にはいいと思う。
【価格】:10万円未満を目安に。
って感じですね。
これに、USBを指すとこが、【USB3.0】と書かれているものが1つでもある方が良い。

------------------------------—-
【CPU】【メモリ】などのパソコンのスペック(性能)は、
家電量販店のチラシや売り場の値札にも書いてあります。
<簡単な説明>
◆パソコンの種類として、デスクトップ型のパソコンとノートパソコンとありますが、
必ず、「ノートパソコン」にしましょう。
売上げなどの記帳の件で、税理士さんや商工会にたずねるときに
持ち運びできるタイプのパソコンであるほうがいいです。
◆【パソコンOS】は、「windows7」か「windows8」どちらでもいいです。「windows8」の方が最新。
◆【CPU】も【メモリ】も処理速度だと思うとイメージしやすい。
◆【CPU】は、パソコンの脳みそです。
「core i3」「core i5」数字が大きい方が、あとに発売されはじめた製品です。処理速度が早いです。
「core i7」というのもあるのですが、値段が高い。
そのうえ「core i5」とあまり変わらないようです。
私的には、「core i5」がオススメ。
安いパソコンには、
これらよりもランクの劣る性能の処理能力の【CPU】が搭載されてます。
◆【メモリ】は、パソコンの処理する時のテーブルと言われてます。作業をするとき広いテーブルの方が書類が広げられるという感じです。
家電量販店で売っているノートPCはたいてい「4G(ギガ)」ですね。
鍼灸院の業務のみで使う場合は、4ギガで大丈夫だと思います。
◆【HDD】は、保存容量ですね。750GB(ギガバイト)くらいが今は多いのかも。
この位あれば、十分です。500GBでもいい。

1TBってのもあります。
ちなみに、1TB(1テラバイト)=1000GB(ギガバイト)です。
※最近、HDDの代わりに保存するSSDっていう
のが付いたPCも出て来てますがまだなくてもいいと思います。
SSDの方が、保存速度が早かったりするようですが、
まだHDDより普及してないので値段がHDDの容量より高い単価です。
◆【画面の大きさ】は、大きい方がいいでしょう。15.6インチ位が持ち運びやすいかな。
◆【メーカー】は、国内メーカーが私的にはいいと思います。
海外のメーカーだと国内メーカーより万単位で安かったりしますが、
国内メーカーの方がパソコン購入してから中に入ってるソフトとか豊富です。
パソコンにある程度詳しい人なら、
海外メーカーでもいいと思いますが、
パソコンにあまり詳しくないのに
値段につられて海外メーカーのに手を出さないほうがいいかもしれません。
キーボードとかちょっと国内メーカーのと若干の違いがあるようです。

◆USBの規格に【USB2.0】や【USB3.0】などがありますが、数字が大きい方が最新技術です。USBのデータの移動の速度がUSB3.0の方が早い。USB2.0をあとで、USB3.0の速度に変えるという事が出来ないようです。
【USB3.0】規格に【USB2.0】の周辺機器も使えます。またその逆も使えるはず。
◆DVDドライブでもブルーレイドライブでも好みのででよい。DVDドライブだったとしても、外付けでブルーレイドライブにかえることが出来る。
◆SDカードの差し込みなどのカードリーダも、USB経由で外付けできるので気にしなくていいです。
--------------------------
以上のような、パソコンで、
【価格】が、10万円未満を目安に買うといいと思います。
ネットで買っても、5年間保証とかつけてくれる販売業者も多く
ネットで買うと安かったりしますが、
万が一壊れた時にすぐに修理に出してとりにいけるようなところにある、
近場の家電量販店で買う事をオススメします。(*^_^*)

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。