就職活動blog21(生活資金)

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



就職活動中だが結果的に
仕事してなくて日々ふらふらとしてると、
ネットでだけど、
「ニートなの?うわーどうやって生活してるの?」
「あーそうか親の財産か。いいね。私もそうなりたいナンタラ」
っていう人いるけど、
人の懐(ふところ)具合とか、
どうでもいいがなって思えてしまう。
その人その人によって環境違うんだから、
親の金が欲しい等の
ひがまれても困る。
あろうがなかろうがその人に関係のないことだろう。
財産や環境、自分の資金などなどトータルで人は
行動しないといけないとも思う。
私がすごい財閥かなにかならば、
あせってブラック企業に勤めてる場合でないし。その辺の個人商店に勤めてる場合でもないだろう。
その環境なりの道があるんだと思う。
そういう財閥系の人はそれなりの道にすすむ権利があると思う。それがどんなに周りの力、親の七光りであったとしてもだ。
(それが先祖の恩恵であったり、家(名前、血筋)を守ったり、前世代から後世代に受け継ぐものだったりするからだ。(マイナスの資産であろうとプラスの資産であろうと)自分が何故この苗字でこの名前を継いでいるのか。嫁にいくことや、婿養子や養子縁組かなにかそういう籍を返ることの重さに繋がっているのではないだろうか。親のどうのおおうの言う人って、まるで一人で生きてきて個で存在しているような、いいざまでもある。)
就職活動して困ってる人に追い撃ちで、親の金で食べれていいねみたいな事いって、ひがんでどうする。
そういう行動は低級だと思うわ。
私が金持ちだから貧乏だからの話しでなく、
人を見てあぁあの人はあの環境だから、いいなズルいなと言ってる事と変わらない。
しかも今回のその目線は、
弱者をひがんだ目で見てののしっているのだから、
タチが悪い!
言われてみて、体験してそう思った。
■■■
しかし、逆の立場だったら私だってそう言っていたかもしれないし、
そういう雰囲気になるのも分かる。
私自信だって別の人に気づかぬうちにそういう接し方をしてるかもしれない。
■■■
何でも実際、なってみないと分からないものだ。
バカの壁という著書にも似たような事かいてあったけど

ネットで情報を知って、すでにそれを体験したとするようなものかもしれない。
情報だけ知ってすべてを知った気持ちになる。
■■■
就職活動中はふらふらとしてるように見える。

実際どうしてそうなるかというと、そういう状況や心理になるのだろう。
真に理解するには実際、無職になって求職者にならないと分からない。

そしたらお金が必要なのが分かるしお金に困るもしくは、お金のことを考える。あーお金ないなーってなる。

体験したらはじめの人を傷つける言葉は意図的な嫌味では言わない。
■■■
ニートや無職の人だって本来は働きたい(どうにか金儲けしたい)はずであり。
その途中で、
何かに転ぶことがあった人は、もうなにもしたくないという人もいるだろう。
しかし、だいたいの無職の人は求職者であり、
仕事を探している。
無職=働くいよくがない。などなどのイメージとは、
新聞に毎日人殺しなどのニュースがでていて、
日本人の特徴を表す場合、
日本人は人殺しですといい表すようなものだ。
目立つ事が頭にあるだけで、
実際の無職は仕事がなくて金に困ってるというのがほとんどだろう。
■■■
言う側の人間も
永久就職もないと散々言われ始めている世の中なので、
いつ誰が足をすくわれるかもわからない。
賃金格差、過労働、ブラック、大卒でも求人がない
など
世の中を理解できていないか、
もしくは、
誰でも当たる貧乏クジを私だけは絶対ひかないんだと慢心している人でないだろうか。
■■■
繰り返すが、
親の財産をねたむひがむっていうのは、なにか違うと思う。
確かに金持ちはうらやましいけど。。
ねたむひがむ人は確かにそれなりの人間だと思う。(私を含む)
どこどこの金持ちに生まれたかったなど、
幼い子供の時に考えるを今だに言っているようにも聞こえる。
本人同士の稼ぎのねたみひがみなら、まだ分かるのだが。
どういう親でどういう環境でというのは、
良くも悪くも背負わざるえない宿命である。
結局は、次の世代に引き継がないとならない。
位が高ければ庶民にはそれなりのプレッシャーもある事だと思う。
でもやっぱ、言うよな。
自分が働いてる場合、
働いてない人には「働け」っていうし、
でも働いてない人は、「働こう」「働かなきゃ」「働きたい」って100万回くらい考えてるんだけどな、
受験生が勉強しろとか
言われる感じにわずかに似てるかも。
~~~~~~~~~
長期にわたる就職活動は気持ちがどんよりなります。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ