就職活動blog29(パート編:雇用保険者被保険者証)

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



明日からパートで、昨日、電話で
パートの勤務手続きなどで必要なので、
◆印鑑(認め印鑑でよい)と
◆年金手帳
◆雇用保険被保険者証(ない場合は運転免許証)
◆給与、振り込み用の通帳
を持ってくるように言われた。
=============
◆「雇用保険被保険者証」といわれたので、
私は2年前を最後に
個人事業をしたり、労災だけのパートについてりしてたので、
雇用保険に入ってなかったので、
雇用保険被保険者証なんて持ってないだろうって、
「雇用保険は入ってないので、たぶん持ってないです。」って答えたら、
向こうがなんとなく、
「(そんなはずないんだよなぁ・・)・・ない場合は、運転免許証を持ってきて下さい。」とこんな感じの返答だったので。
なんかそんな雰囲気だされると、
「雇用保険被保険者証」なんか昔持ってた気もするなぁって思えて。
雇用保険被保険者証をググったら、
■■■
★「雇用保険被保険者証」は働き始めて、
1回でも雇用保険のあるとこに働いてたら、交付されるもので、
雇われている間は、会社が持っており、退職した時に会社から「雇用保険被保険者証」が返却される。とのこと。
★もし、「雇用保険被保険者証」をなくしてしてる場合は、
公共職業安定所(ハローワーク)にて再交付してもらえるようです。
■■■
そんじゃあ、私も「雇用保険被保険者証」持ってるんだわって思って、
最後に雇用保険かかって勤務していた会社の書類見てみたら、
◆<「雇用保険被保険者資格取得等確認用通知書(被保険者通知用)」「雇用保険被保険者証」>と書かれた白い紙(約タテ7.5cm×ヨコ21cm)
◆<雇用保険被保険者 離職票-1  資格喪失確認通知書(被保険者通知用)>と書かれた白い紙(約タテ22cm×ヨコ21cm)
◆「雇用保険被保険者離職票-2」と書かれた、A3を折りまげてA4サイズなった紙(青色の文字と緑色の枠線の用紙)
3枚の用紙がいっしょにホッチキスで止められてる書類が見つかった。
あった。。。
この3枚のうち必要なのは、
◆<「雇用保険被保険者資格取得等確認用通知書(被保険者通知用)」「雇用保険被保険者証」>と書かれた白い紙(約タテ7.5cm×ヨコ21cm)
これだと思う。
でもホッチキスで止まってるし全部持っていこう。。
この3枚の書類もう2年前のだし、
離職票も雇用保険もらえる期間を満たす前に辞めたしって感じで、
掃除してた時、
捨てようかと思ってた書類だったwww
念のためとっていて良かった。
■■■
あと、私は思っていた「雇用保険被保険者証」の用紙の色とは違った、
今私が持っているのは、真っ白な用紙に全部白黒の文字だ。●●公共職業安定所長の印鑑の部分も白黒の色。
これより前に持っててた、雇用保険被保険者証は、印鑑の部分赤くて、用紙も肌色というかクリーム色というかそういう色だったはず。
雇用保険をかける会社に、手持ちの雇用保険被保険者証を渡したら、退職して帰ってくる時は、その会社の期間分の雇用保険にかかったよっていうのが、雇用保険の期間として更新されるので、
どうやら、
「雇用保険被保険者証」というのは、会社に渡した「雇用保険被保険者証」がそのまま帰ってくるわけではなく、別の新しい「雇用保険被保険者証」が帰ってくるようだ。
とりあえず、明日のパートの準備は終わった。
~~~~~~~~~~~~~~
社会人になったら、なんでもかんでも書類を捨てたらいけませんなぁ。(焦

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ