まだ交通誘導のパートしてる。
同じパートに私と似たような年代の人がいるんだけど、
地元の会社の話聞いたり話したりしてたら、
求人でよく出ている求人は、ブラックぎみ的な言われのあるヤツがほとんどだという事が分かった。
罵声を浴びせるとか。
事業主が人をぶん殴っていたとか。汗
ハロワ求人票と条件が違う事も面接行くと違ったとかよくあることだし。
うちの地元の求人は全然あてにならないという事が、
そうは思っていたけど、多少の希望を持っていたが、
ようやく本格的に当てにならないと理解できた。
やっぱ人がブラックだとか、ここの会社はやめといた方がいいという噂を聞くような会社はヤバいようだ。
ちょっと印刷業に興味あったけど、ネットでは業界自体がブラックぎみと言われたりしてたりするし、
○○万円~○○万円とか、上限が多少良くても、そこまで給与があるのに10年かかったりするようなとこもあるようだ。。1年で1000円UPで10年で1万円とか。。
私が掃除のパートしてた時は、3年勤務の人が、勤続3年で時給3円あがったと言っていた。。。
ハロワ求人票の○○万円~○○万円の上限とか当てにならない。最低ラインが一番初めの給与でその最低賃金はもちろん少なく、そっから、年にちょっと月給があがるくらいものだ。
そのパートのこの話をきいてから、
最近、就職活動ストップしてたけど、活動して行かないといけないなって思って。
パート終わって家帰って、ハロワのホームページで久々地元の求人見たら、
いまだにほとんど求人が変わっていなかった。汗
すげぇ頭から吐き気というかめまいというか、ウツというか、涙というか、
すげーヤバい気持ちになってきた。
頭から吐きそうだ。考えてると、コブシだいの面積の毛が抜けそうな気がする。
私は、期間限定のパートやPCなどの勉強をして現実逃避をしているようだ。
とくに勉強は現実逃避にぴったりだ。
と思いながらどうしようとこみあげてきた。
やっぱり私は今までのような鍼灸の資格を生かした業種で、職を探した方が一番効率が良いという事も自分なりに理解できた。
いままでの業種がうまくいかないからと言って、転職したところでもっときつい。
このパートという宙ぶらりんの状態だから、今までやったことのない他業種にでもチャレンジしたれと思っていたけど、
そうではなく、自分の業種で別の角度からのチャレンジ、アプローチをするべきなんだと思えてきた。
まぁそれもミニ転職のようなものだろう。
どーしよ。本当、運だわ。。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。