就職活動ブログ45(就職活動の時は、疲れる位歩きまわったりして、飯も腹八分目以上食ってもいい。)

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



最近、あんまり明日を迎えたくなくて夜寝るのが遅くなって、
23時30分すぎから24時前に寝た。
はっと目が覚め、よく寝た。
と思ったら、
朝3時に目が覚めてしまった。
まだ3時間しか寝てない。またかー。
3時起きたら頭がべっとりしてる感じ。睡眠が足りないと頭皮がどうか脂っぽい気がする。
そっから4時半までネットを見て寝た。起きたのは8時30分だった。
これは一昨日の遠い親せきのおじいさんの葬式の関係で、
仲の悪い親戚のおばさんと顔合わせてたのも関係ある。いとこにあたる誰誰は店を2店舗も持っているとかの話になったし、私は店をたたんでるほうだわ無職だわ行くとこもまだ全然空白っていう。。
そして、葬式で親戚の家族のおじいさんが亡くなってるという現状を、自分の家族に置き換えて。
いつか親がなくなったり、親が年老いたりするときがくる。
年老いるのはもう年ではあるし、少なくとももう5年10年にはもう親も年だ。この近い将来。
兄弟が近くにいるからまだましだけど。
どうにか協力して助けてあげないととかも思える。
そう考えるともう親に心配かけさせたくないな。とか、若い時には思ったことのないことを、
そして、最近にしてもここまで思ったことがない位そう思え出したのだ。
こうして、余計に「ヤバい」と気持ちが焦り出してきた。
そういや、隣町にぼちぼちいい工場があったな、
あそこならたまにまれに年1回程度求人出てるし、いいかもしれない。パートからでも正社員なれればいいかも。実家から近くだしと、
急に色んな考えがまとまりだした。
求人はでてないけど、運よく出るかもしれないからとそこの会社のホームページを見てみた。
ホームページを見てみると、そこの会社独自の1枚のプリントくらいの広報誌がホームページ掲載されていた。
割りと、社員の年齢が若く、ちょうど私と同じ年前後の人達ばかりで、
その広報誌の社員紹介見たいのに載ってた。
そこの社員紹介のコーナーを読んでみると、そこの勤務経歴はもう6,7年位で
今度、2人目の子どもが生まれるとか、3人目が生まれるとか、
そういう似たような体制の人ばかりだった。
自分と同じ年や1個下とかなのに、もうなんか、立派な家族持ち大人だなって、
なんか精神的につきはなされた。
まぁもう私も30歳過ぎてるし、結婚してる人が多いし子どもがいる人も普通に多いのだけど、
その社員紹介のページのほとんどがそういう同じ年齢くらいで2~3人の子どももいるってファミリーの従業員のようで、
職種がどうとかの前に私はここでは無理だなって思えてしまったのだ。
ここに掲載されてる私とほぼ同じ年齢の従業員は、ちゃんと6,7年前から心決めてここで働いていまその地位にある人が主にいるところで、、、
なんか同じ年齢ということで人違いかもだけど微妙にしってる人もいるようで、
なんつーかこのパターンの状況は無理だと思った。
そう察した瞬間、「この会社どうかな」って、希望の光を見いだして一瞬元気でたのに、
その逆にすげー落ち込んできた。
ネット閉じて、外に出た、すげーため息を何回もした。すると逆に苦しくなった。
少し吐き気もしてきた。
夕方、寂しくなってきた。
自分のダメ具合をさらに分かってきた。
そういや昼御飯がソーメンと御飯で足りなかったのか腹も減って具合の悪さが加速してるようだ。
夕飯は、満腹になるくらい食ってやった。甘い物も控えてたけどアイス食った。
落ち込んでる時は、腹が破裂する位食う意識で食わないと、精神がくよくよしてしまう。
あと運動だ。
就職活動だからといって、身体動かさないでいるとどんどん思考が嫌なことばかり考えてしまう。
1日が疲れないと夜も寝れないし。。
~~~~~~
就職活動の時は、
腹が満腹とちょっと食う位がっつり食べて、
運動もクタクタになるくらい歩いたり走ったり筋肉痛するくらい運動しないと
気持ちが負けてしまう。
落ち込んでも求人が増えたり現状が変わるわけはない。
本当は、苦境でも落ち込む意味はないのだ。
飯は油断せずにキチンと食おう。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ