3日前、転職サイトみたいなリク○ビに登録してみた。
スカウトメールとかいって、入力した職歴から興味があったら
会社側がメールくれるっていう感じとか、求人が見れたりする。
万が一、もしかしてと思って、無料だし登録してみた。
私の職種の職歴と、このサイトの企業企業した感じではなんか違うなって感じだったけど、
職歴のレジュメつくる記入欄のプルダウン選択肢の中に、
私の専門職種に近い職種のがのってたので、
100%お門違い(場所や対象の取り違え)というわけではないようだ。
他にも、転職サイトに複数登録したかったけれど、
「はたら○く」とか登録するだけしようと思ったけど、
職歴のレジュメを作るのがめんどいのと、
結局、リクルートという同じ会社がやってるとこじゃないか。
リク○ビが一番大きいというか有名な気がするので、これだけ登録した。
私の職種の業界での
スカウトメールきて欲しいなとはじめから薄い希望だけど思いつつ様子を見ることに。
求人に載ってないところからも経歴によってスカウトメールが来ると表面上ではなってるようなので、
(たぶん、1通すらこないんだろうな・・・。)
翌日、スカウトメールの受信箱に2つの会社からスカウトメールが来てました。
1つは、ゲーム会社。
もう1つは、東○という有名な住宅販売関係の営業職種。
両方とも自分の職種経歴にまったく関係ない。汗汗汗
もともとリク○ビの求人に出てるやつだし、
営業職ならまだしも、
ゲーム会社とかもう会社のCM目的なのだろうか。
プログラミングとかではなかったけど、
もし私がそこへ就職してきてもかえって仕事の効率悪くなるだろう。。
というか、やっぱりこの感じ(サイトの感じ)はなんか違う。。。。
やっぱハロワの求人待つしかないのだろうか。
~~~~~~~~
<精神と時の部屋状態>
この就職活動の無職の期間は、
「ドラゴ○ボールの精神と時の部屋」を思い出す。
何だか自分だけ異次元にいて、みんなと時間の流れが違うし、
色んな一般常識的な感覚を理解しつつ無視し続けなければならない。
でも世間一般の常識的に頑張らないと行けないし。
すぐにでも仕事に行ける心の準備とか、その他、引っ越す可能性があるのならある程度整理整頓して持ち物・荷物を整理しておかないと行けないだろう。
朝起きて、社会はいつもどうりの時間の流れ、
テレビもニュースも外を通る通勤の車や出かける人の車なども
いつもどおりのスピードや雰囲気で流れる。
自分がいなくても社会は普通に回っているで、なんだか不気味にも思える。
私がもしいなくなっても、こういう日(街の流れ、世間の流れ)が続いていくんだな。
と思える、私の4後の世界は、きっとこんななんだと家の窓から平日朝から真昼を眺めるとそう思える。
私がいなくても、何も変わらない。
日本の企業の工場で何何を作るとかのスピードや、
家の外で走っている、トラックの荷物とかそのスピード、走行経路、
買い物に行くおばさんの車が通る感じや、
ニュースとなる事件や出来事も、
虫の飛び方、植物の育ちかたとか
私がいなくても何も変わらないのだなと分かる。
私がどんなに家からでなくとも、
新聞は毎日発行され、家に届くし、
記事は日に日に新しい記事であるし、
本当に何も変わらない。
無職であると時間があり余って、それは1日が長く何でも出来て(何でもできる時間があって)いいなぁとか思われがちだが、
無職の1日のスピードは実はものすごく速い。
用事が求人検索とかしかないから(他に気力や集中がもっていけてない)でもあるが、
1日が半日に感じたり、3日で1日位の長さに感じたりする。
仕事してる時は、勤務日の1日や2,3日が1つの枠というか、「刻み」というか、あーあと2日働いて休みだなぁとか、そんな感じだったけど、
その「枠」が1週間がこんな感じで、
正直、1週間が2日くらいにしか感じてないかもしれない。
みんなが仕事で頑張っている間に、
私は「精神と時の部屋」で、何もせず立ちすくんでいる感じで、
就職出来た頃には浦島太郎状態かもしれない。
この感覚は20代中盤、就職活動した時もこんな感じだった。
その時は雇用保険もらっている最中に希望の条件とこに就職できたのでした。
その当時のことを思うと、思った条件での就職とはいえよく頑張ったなぁと思う。
経営が怪しくなってきたこともあってけっこう多めに人が辞めていったのだが、
その辞めていく人の中でも結構早めに見切りつけて辞めちゃうという、いきおいまかせな私。
その後、流れでいきおいで開業していきおいで廃業するという私。
流れだけ見るとすげー馬鹿だ。
でもその時々の事情や気持ちとか考えると、なるべくしてこの流れになって今の状態になってると思う。
廃業後のこのグダグダ感も個人事業分の確定申告などしないと先にするめない気持ちになってて、
今考えるとそれはどうでもいいことというか、それはそれで職付いててもどうにかできてたのだろうけど、
やっぱり私の性格だとこの流れになってしまう。
就職活動の時期としては私の望んだタイミング4月~夏頃、おそくとも秋頃なので、
今の状態はベストと言えば超ベストなのだが、
ベストといっても、結局、希望条件に近い求人が出なけりゃ何も意味がない。
麻雀で言うと、いい牌が引ける状態のはず(予想として)だけど、、、
結局ツモれなかったら意味がない感じ。
いままで勢いと運だけで生きてきた。
そのしわ寄せが今なのか、
それともそういう星周りでまたつかむ事ができるのか。
デッドオアアライブといった感じだ。
~~~~~~~~~~
ネットでだが今日はけっこうな期間無職の奴に、
「仕事しろ」とか言われて(嫌な感じでのいい方ね)、なんだかグサッと?ムカっと?きた。
お互い無職同士。本来、そこまで腹立てることでもない。
向こうだって私よりも期間が長めの方のようなので
そうとう私以上にストレスたまってるだろう。本当は、それを察して許してやるべき。
でも、ちょっとした事が許せないんだよなぁ。
何なんだろう私は。
たぶん、私がホーム○スだったとして、そいつもホーム○スで、
そいつが「お前ホーム○スなのかよ。(笑)」と言われても
私は腹が立つ。
私の誇り・プライドって自分自身のステータスで換算すると、
どっか無意味・無価値に高くて。
だいたい上記のそんなちょっとした事で、精神が、感情が動くという、
ハートの小ささ、心の弱さと言ったら何なのだろう。
こんなことでは大きな仕事が出来るようになれない。
~~~~~~~~~
<筋トレ>
そんな精神をぶれさせないために、最近は体力づくりしてる、7kgのダンベルもって肩の筋肉を鍛えようとしてる。
腹筋やランニングもしてる。
考えて何かするのには精神的に荒れてて気力や集中力がないけど。
もうこんなに1日中暇なのだから、
もう半日くらいずっとダンベルで筋トレしまくってやろうかなって気持ちになるのだけど、
まずダンベルをゆっくりめに上げたり下げたりして
5分で体力の限界が来る。
どんなに踏ん張っても筋肉に力が入らない。
どんだけダメな人間なのだろう。
やったるぞーと気合い入れて5分で体力が持たないのだから。
極端に重い物をかつぐ肉体的な労働むりやんけと思えてしまう。
1日の労働で5分が限界とか。
腹筋は30分位ぼちぼちやってできるものの全然腹がへこまない。
しかし、
さいきんちょっと筋肉がついてきたのが分かる。
細マッチョに近づいてきたのかなとか思い。
遠くから私の身体を見るとぜんぜんやせこけている。
腕とかわずかにだけど引き締まって余計にガリガリになってきてるのでは。。
がつがつ食べないと。。腹はたるんでいるのに。
苦しいほどに筋トレしないと精神も弱いままなんだろうなぁ。
いい求人こい。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。