平成24年8月から12月の月1回の

「税務署の委託先の無料記帳指導」の指導を受け終えました。

 

============

平成25年に「確定申告の申告用紙」などが届いたら、

「おまけでもう一回」だけ

平成25年3月15日まで申告期限の

「平成24年分の確定申告」

(平成24年1月1日~平成24年12月31日分の所得などの確定申告)に向けて

個別指導を

してくれるとの事だったのです。

 

~~~~~~~~~

そして、

平成25年1月末か2月初めあたりに、

 

【重要】「平成24年分 所得税・消費税及び地方消費税の確定申告のお知らせ」

という

ハガキサイズのはがして中を見る手紙がきました。

 

~~~~~~

【手紙の内容】

・e-tax(ネットで確定申告書の作成や申請ができるシステム)の宣伝

・確定申告の受付期間や場所などの案内。など

ハガキ右上に【重要】と書いてあるには、

あまり大した内容ではなかった。

【宛て先が】

○○○鍼灸院(←個人事業名)

○○ ○○(←個人氏名) 様

宛てに来ている事から、

税務署への開業届けにしたがって送られているようです。

 

~~~~~~

 

ただの案内か、、、

と思ったら、

ハガキの文章によると、

このハガキも確定申告の時に

持って行かないといけないようです。

なのですが、

このハガキ、

実際の確定申告の際には、

提出するとか、税務署にハガキを差し出して見せるという事は

私の時はありませんでした。(^.^)

 

まぁ、とりあえず捨てないでとっておいた方がいいとは思います。

 

========================

あとで分かったのですが、

◆『【重要】「平成24年分 所得税・消費税及び地方消費税の確定申告のお知らせ」』という

ハガキのみで届く場合

◆「決算書の作成用紙」や「確定申告の申告書の用紙」などが封筒で送られてくる場合

2パターンあるようなんです。

================

 

過去記事:「税務署からの無料記帳指導を受けるかアンケートがきた。」

税務署からの無料記帳指導を受けるかアンケートがきた。1

 



※過去記事はブログ内検索して下さい。

================

 


この時の税務署のアンケートか、

何かで「決算書の作成用紙」や「確定申告の申告書の用紙」の

郵送の送付を断ったりした場合は、

◆『【重要】「平成24年分 所得税・消費税及び地方消費税の確定申告のお知らせ」』という

ハガキのみで届く。

と記帳指導の先生から言われました。

そういうのを断った記憶はないのですが。(;一_一)???

 

 

私のようにハガキのみ来て、

「決算書の作成用紙」や「確定申告の申告書の用紙」の書類が手元に届かなくても

税務署にもらいに行けば、

嫌な顔せず確定申告に必要な書類を

サササッと渡してくれるので

そこまで心配はいりません。(^o^)/

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。