<サワコの朝という番組にて>
2014年4月19日放送の、
サワコの朝という番組で元ヤクルトの選手宮本慎也さんの放送回、
野球自体興味ないので、この方のことをあまり知らないですが、
宮本さんがこんな感じのこといってた、
~~~~~~~~~
◆野球は仕事として19年間したのので、楽しんで野球をしたことはない。
優勝などして、そのあと振り返って嬉しかったとかはあった。
◆プロの世界なので失敗とかそうそうないのでフォローしなくてもよいのだが、ピッチャーが1塁のフォロー(うるおぼえ)などまわって、、
一流は、
無駄なことをどれだけ一生懸命できるかどうか。
◆一時期、おれについてこいというスタイルで教えていたが、そのスタイルで試合に負けた。
自分ができない事を言ってもダメ。
◆「1軍2軍をいったりきたりのレベルの人は、
チームのためには動かなくていい、
自分の生活の事がかかっているので、自分のことを考えていればいい。
それがチームのためになる。」
「1軍でよっぽどのことがないと2軍へ行かない完全な1軍レギュラーは、
チーム優先に考えないとダメ。」
◆自分の失敗は認めること。
~~~~~
つまり、
<レベルに達していない人は自分のことだけ考えていればいい。
それが、全体のためになる。>
■■■■■■
これを見て、
私はいまの実家の同居家族のことにあてはまめました。
あー今は、自分のことだけを考えて、
生活して就職出来ればそれが、結局は家族のためにもなるんだなって。
もつろん自分のんことだけを考えて生活というのは、
だらだらと昼夜逆転してルーズな生活を送るとかではなく、
次の仕事場での生活がスムーズに行くように、
昼夜逆転などの生活などせず、体力も落ちないように運動したする生活のことです。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。