【確定申告】「申告書B」「青色申告決算書」をプリントアウトした。

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



はい。(*^_^*)
過去記事:「税務署の委託の無料記帳指導【6】」

でもらった用紙に
自宅パソコンでプリントアウトするぜ。
——
<確定申告用に自宅パソコン・プリンターにてプリントアウトする用紙>

~~~~~~~~~~~~~~
【税務署からもらう(はずだった)青色申告の確定申告用の書類】
<1>『平成□年分の所得税の 確定 申告書B』(「提出用と控用の2枚で1組」の2組分がつながってて1部の用紙(ちぎってプリンターで印刷するのですが、提出用2枚と控用2枚で合計4枚))
<2>『平成□年分の所得税の   申告書(損失申告用)』(「提出用と控用の2枚で1組」の2組分がつながってて1部の用紙(ちぎってプリンターで印刷するのですが、提出用2枚と控用2枚で合計4枚))
<3>『平成□年分所得税青色申告決算書(一般用)』(裏表に記入する用紙2枚分がつながって1部の用紙)
<4>平成□年分の所得税の確定申告書 添付書類台紙(1枚)

(※今回は、<1><2><3>を万が一、ミスプリントした時用に2部づつもらった。
(※<2>『平成□年分の所得税の   申告書(損失申告用)』は、数字がマイナス(収支が赤字という事)になった時の場合、この用紙を出せば、次の年にもマイナスが持ち越せるようです。マイナスがない人には不要。)
~~~~~~~~~~~~~~
『平成□年分の所得税の 確定 申告書B』と
『平成□年分の所得税の   申告書(損失申告用)』と
『平成□年分所得税青色申告決算書(一般用)』
をミスしてプリントしてしまった時のために2部づつくれました。(記帳指導の職員さんが。)

結果から書くと、
プリンターのインク漏れや印字のズレによって失敗して
両方とも予備があって助かりました。

=============
【プリントアウト(印刷)手順】
まず、白紙のA4プリントに試しに印刷してみる。
どの方向に用紙をセットするか確認する。
<1>『平成□年分の所得税の 確定 申告書B』(「提出用と控用の2枚で1組」の2組分がつながってて1部の用紙(ちぎってプリンターで印刷するのですが、提出用2枚と控用2枚で合計4枚))

<2>『平成□年分の所得税の   申告書(損失申告用)』(「提出用と控用の2枚で1組」の2組分がつながってて1部の用紙(ちぎってプリンターで印刷するのですが、提出用2枚と控用2枚で合計4枚))

(1):はじめに提出用と控用1枚づつに
ちぎれるようになっているので、
合計8枚にちぎって別ける。

(2):ちぎった8枚を印刷方向やプリントアウトされる順番(提出用→控えの順番を4組、合計8枚)に注意してセットする

(3):印刷
<2>:『平成□年分所得税青色申告決算書(一般用)』(裏表に記入する用紙2枚分がつながって1部の用紙)
(1):はじめに、
裏表に記入する用紙2枚分がつながって1部の用紙も
ちぎれるようになっているので、
2枚にちぎって別ける。

(2):ちぎった2枚を印刷方向やプリントアウトされる順番(1面(1ページ目)~4面(4ページ目)4枚分のプリントアウト)に注意してセットする。
ページ数を注意してプリンターにセット

(3):印刷
===============
【プリントアウトを終えて、考察】
本番の
『平成□年分の所得税の 確定 申告書B』でさっそく、
1枚目と2枚目が印字のズレがおきた。(3枚目~8枚目は成功。)

多少のズレは気にしないつもりだったが、
数字の「1」と、枠のタテ線が
ほぼちょうど重なって予備の用紙でやり直した。
きっちり用紙をセットするところの端っこに
揃えて、プリントアウトしないと
枠が狭いからズレる可能性があるとみた。
でも、『平成□年分の所得税の 確定 申告書B』の1枚目2枚目あたりは、
もともと少し曲がっているので、
下手に端っこに詰めすぎると
今度は用紙がプリンター内部に巻き込まれないか不安な感じもある。。
ちょっとセットしずらいかも。。

次に
『平成□年分所得税青色申告決算書(一般用)』の
最後の4面(4ページ目)の印刷の時に
インク漏れで印字した文字が見えなくなってしまった。
(ここぞって時になんだこのプリンターはw)
念のため、プリンターのクリーリング機能でクリーニングした後、
テストプリントした後、
再度、プリントアウトして成功。
両面に印字するようになっているので、
印刷に失敗すると両面やり直すことになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プリントアウトできたので、
税務署に向かうだけとなった。
提出書類以外もいるかもなので
少しでも確定申告に関わりありそうなものは、
全部持っていった。

————-
こんな感じで、
あとは税務署へいって、
この用紙を
確定申告の受付をしている税務署の職員さんに渡すだけです。
書類を渡したら、
税務署の職員さんの言われるがままにしたがえばOK。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ