簡単なプロフィール:

 

はり師・きゅう師 免許所持者

(※マッサージの資格は持ってません。)

 

コメント:

私は、「村」レベルの田舎の出身者です。

地元は、私が小学生のころ下校途中に

当時でも珍しかったワラぶき屋根の家があったくらい田舎です。

(今はさすがにない。)

ブログのメッセージも「田舎の鍼灸師」に合わせて書いてる事が多いかも。

 

都会の鍼灸師ならなんとか一般の定年頃まで鍼灸で食っていけるかも。

だけど田舎の鍼灸師は?っていうとすごい疑問です。

その辺で、「今から鍼灸学校に行くのは辞めろ!」と強く主張しています。

鍼灸を学んで確かに良かったな。って思ったのですが、

400万円~500万円かけてすることかというと疑問なのです。

特に私は鍼灸院独立開業して廃業の経験があるからですねー。

 

まぁなんつうか田舎の若い鍼灸師は、

生きる方向性を模索しないと

ネットなど、周りの鍼灸師が景気いい事いってて、

「周りも安泰そうだしまぁ大丈夫っしょ。」

ちょっと待って欲しい。

つっても、私が答えを知ってるわけではない!

 

とにかく都会のイエイイエイしてる鍼灸師と

同じノリでイケると思ったら大間違いだ!

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

・このブログは、リンクフリー。

・相互リンクもブログ継続して書いてる人はしていきたい。

・あーでも、たまにブログで毒づいたりするから迷惑かけてしまうかな。

 

・こういうダメな鍼灸師もいるって批判のネタなどにしてもらったり

例として話題にあげて貰ったり

批判的なリンクとかしていただいても大丈夫です。

鍼灸業界・その他業界にお役立てください。

 

 

 

・たぶん私は、今ここを読んでいる、

あなたと一生会う事もないでしょう。

それほど匿名で活動しています。

 

・ネットではネットのノリでPOPさを心がけています。

 

・気軽にコメントや質問(洗濯でTシャツの首元が伸びない方法知らない?でもいいです。)お待ちしてます。

・ブログ更新頻度は、

分単位でブログ更新してる時もありますが、最長2年更新しなかったりです。(汗

 

ーーーーーーーーーーーー

<修行先>

たまたまなのですが、

私の師匠(雇用主)となる人は、

どこかの都道府県の鍼灸関係の会の会長を

してるような人のところで修行(勤務)しました。

師匠は、鍼灸学校での習う教科書にのってる鍼灸師の弟子の弟子。

私は、いちおう鍼灸師の弟子の弟子の弟子になるようです。

 

鍼灸学校も修行先も、

どちらも東洋医学よりの治療を推しているところでした。

 

<経歴>

狭い業界、身バレが怖いので、経歴は細かく書きずらい。

修行先は、最低3年(MAX5年)はいる約束で、

きつくて「開業します。」と言い残し3年で脱走。(終了)

病院系列のその辺では名の知れた介護施設ところで勤めていました。

現在は分からないが当時は遠くの都道府県からも視察に来るようなとこでした。

たまたまそうだった。

しかし、経営の傾きによりで施設長が変わったり運営方針がガラッと変わり

利用者のサービスとして位置していた鍼灸師は煙たがられることに。

(前の施設長は、鍼灸を良く評価していた方でした。)

そんなところにいても面白くないので消えることに。

独立開業の経験あり、廃業しました。

その後、雇われ院長もしましたが運営がうまくいかず脱走しました。

次に、経営者が著書もたくさん出されてるところ、

本を読んでこんなところに勤めてみたい!って以前から思ったところに

数年後たまたま求人が出てて就職できた。

しかし、運営のうまくいってない鍼灸院で

次期、院長候補として就職したものの

その話の前にまたも運営がうまくいかず逃走。

何となくラッキーでいいところに勤めてるのですが

ここまで逃げた鍼灸師は全国1位でしょう。

でも、今があるのは(?)鍼灸学校卒業後に「鍼灸院」で修行したからだなって思います。

 

<中二病的なPR>

・皮膚を触れるとここだってツボ(気)を感じれる。気がする。

(ネットでしか言ってませんが。)

 気を放って人を倒したり、オーラが見えたり霊感とかはないです。

・性格は真面目

・おとなしいですね。ってよく言われる。

・この資格所持者のくせに人と接するのが苦手。

・声がこもるので定食屋の店員に注文が届かない。

・インドア

・ネット中毒、ネット廃人

・現在、人生の方向模索中で、鍼灸とは別の事業をしようと考えてます。(準備中?取組み中?)

鍼灸も趣味程度に気楽に治療していきたいな。

 

 

・これから、

「鍼灸学校への入試試験を受ける・鍼灸師になること」は勧めないが、

もうすでに鍼灸学校には行った人や鍼灸師の方は応援しています。

 

 

<鍼灸して良かったと思ったこと>

鍼灸して一番、良かった事は

『患者さんを治療して「ありがとう」って言ってもらえることですね。』って

いう意見が多いが私は違う。

・1番は、東洋哲学?東洋思想?東洋思考?というのか、

陰陽や五行説のような考え方を持てるようになったこと。

これによって、長年?鍼灸にたずさわったことで

物の考え方というか思考の仕方が変わった気がする。

・2番目は”いろんな患者さん(人間)と出会えたこと”、

こういうとカッコよく聞こえるけど、私の理屈は少し違うかもしない。

これにより、

仕事の種類や性格?とか生き方とか?こんなにいろんな人がいるんだなって知れたこと。

プロの競輪選手もいれば、海外で働いてる人もいたり、

スキューバーダイビングの趣味の人がいたり出版関係の人がいたり、

田舎の定食屋で5000万円の貯金ためたおばあさんがいたり、

1億円の土地をもってる地主、賃貸経営者、どっかの社長。

こんな変わった感じでなくても一般的な職業の人でも、

こんなに金持ってんの?金持ちってこんなにゴロゴロいるのかって。(特に街のほうは。)

もちろん、金がすべてではなくライフスタイルみたいなものもそうだ。

生き様?というか。

「鍼灸」だけが生きる道すべてではないなって。

こういうのって、治療院的な客と話す時間が多い仕事でないと少し実感しずらいように思える。

 

 

 

とりあえず、こんな感じ。

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。