鍼灸院を開業してから、
パソコンに
文書作成ソフトの【Word(ワード)】や
表計算ソフトの【Excel(エクセル)】がないと困る事がたびたびある。

私自身、自分の鍼灸院では、
患者さんに配るように「文書を作成して」
プリントアウトして渡したり、
表計算で、「売上とかをエクセルで表にしてまとめてみたり」
などなど
ふとした時に使う事があります。

開業する前まで、
正直そんな使ってませんでした。
わすかに、雇われ鍼灸師の時使った程度。
鍼灸院を独立開業してからはボチボチ使ってます。

ということで、下記をお読み下さい。(*^_^*)
----------
だいたいのPCには、マイクロソフトの【office(オフィス)】として、
Word(ワード)やExcel(エクセル)が入っています。
もし、お持ちのPCに
「文書作成ソフト」や「表計算ソフト」がはいっていないなら、
【無料】の
【Word(ワード)】【Excel(エクセル)】のはいったソフトがあります。(-“-)

↓↓↓↓↓
================
Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)
【URL】http://www.openoffice.org/ja/

================
厳密には、【Word(ワード)】【Excel(エクセル)】とは
作ったところが違うので別物ですが、

操作性は、アイコンが少し違ったりとか微妙な違いはありますが、
マイクロソフトのワードやエクセルとほとんど同じです。
マイクロソフトの【office(オフィス)】と互換性もあります。

(互換性とは、オープンオフィスで作った文書を
マイクロソフトのワードで開ける。
逆に、マイクロソフトのワードで作った文書を
オープンオフィスの文書作成ソフトで開ける。ということ。)
こんなソフトが無料で配布されていていいのかい!って思えるくらい、
いいソフトです。
ワード(文書作成)、エクセル(表計算)の他に、
【パワーポイント(プレゼンテーション)、アクセス(データベース)】の
ソフトもいっしょについてきます。

Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)」ってなんだ?
こんなのが無料な訳ない!って思う方は、
ウィキペディアで調べてみて下さい。
OpenOffice.org(オープンオフィス・オルグ)という、
Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)に似た
フリーソフトウェア(無料のソフト)があり、
その後継者てきな存在のようです。
もう一つの後継者てきな存在として、
Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)に
ほとんどいっしょのような
【無料】Office(オフィス)ソフト
↓↓↓↓↓
=============
LibreOffice(リブレオフィス)
【URL】http://ja.libreoffice.org/

=============

両方ともに、
けっこう有名な無料のオフィス系ソフトです。(*^_^*)

グーグルで「オープンオフィス」と検索すると、
【Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)】の方が上位に出るので、
【Apache OpenOffice(アパッチ オープンオフィス)】の方が利用者が多いのかと思われます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。