Q:鍼灸免許をとった鍼灸師はツボを全部覚えているのですか?

 

 

A:(私個人的な解答です。下記は完全にオフレコの解答ですが・・・。)

すべてのツボ(経穴)を覚えていません。

(※全部知らないという意味でなくて、全部は覚えてないって意味です。)

学生の頃は覚えました。

鍼灸師の国家試験もあるので鍼灸学校の学生は覚えておいた方がいいですね。

 

学生の時は覚えていたので、「え?そんなツボ聞いたことない。」っていうのは無いですね。

でもペーパーテストされたら赤点でしょうね。(汗

 

患者さんを施術する際は、各鍼灸師の先生で使うツボ(得意とするツボ)って言うのは決まってるような気がします。

学校で習うツボを通常の治療で全ツボ使う人って少ないんじゃないかなと思います。

働きだしたらツボ名(経穴の名前)よりも、施術効果の方が大事というか、なんというか。(←いいわけ。汗)

 

 

もちろん患者さんに「全部のツボ覚えてるの?」って聞かれたら

私「はい、もちろん覚えてますよ。鍼灸免許取得に向けて国家試験もあるので、

鍼灸学校でみっちり勉強して覚えましたー。」

っていいますね。

 

なんだー覚えなくていいのか。ではなないです。

私のように覚えてない人もいるっていうことで。

 

すべてのツボを覚えてる事にはこしたことはないです。

すべてのツボの神経走行や筋肉とか覚えていた方が絶対的にプロフェッショナルです。

(これ覚えておいたらもっと施術効果もあげられるんだろうなって思いつつ勉強してない。汗)

学生で国家試験対策だけよりも

もう少し踏み込んだ勉強ができるのならしっかり覚えておいた方がいいです。

 

国家試験対策で精いっぱいなくらいなら、国家試験対策用にぼちぼちでもいいかもしれません。

はり師・きゅう師の免許取得してからでも勉強は出来ますからね。

(※私はあまりしていませんけど・・(本当に、悪い例です。ダメダメ鍼灸師ぶりが出てますね。汗汗))

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。