給与明細ではないのですが、鍼灸院退職後に郵送で届いた。
源泉徴収票がみつかったので公開します。
---------------–
鍼灸院に勤めて、
3年目の年明けた1月~3月の源泉徴収票公開します。
(勤務最後の1月から3月分です。)
項目の意味は良く分かってないのですが、
何か参考になればと思います。
印字してある分の項目だけ抜粋して記載します。
----------—
平成☆☆年分(3年目1月2月3月分の) 給与所得の源泉徴収票
【種別】給与所得
【支払金額】360,000円
【給与所得控除の金額】(空白)円
【所得控除の額の合計額】(空白)円
【源泉徴収税額】5,130円
【社会保険料等の金額】2,520円
----------—
あと、
『平成☆☆年分 年末調整通知書』という用紙も見つかったので、
数字が書いてある項目だけ、数字を書いときます。
他はの項目は空白でした。
~~~~~~~
『平成☆☆年分 年末調整通知書』
【給料・手当等】360,000円
【税額】5,130円
【社会保険等控除・・・給与等控除分2,520】
~~~~~~~
◆『平成☆☆年分 年末調整通知書』という、この用紙は何かに提出したとか記憶はないので必須の紙ではないかもしれません。
源泉徴収票は、「確定申告」や「県民税・市民税などの申告」などに必要なので捨てないでとっておきましょう。
※項目の意味は、私も知識があいまいなので、グーグルなどで調べてくださいね。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。