【独立開業今までの流れ】
平成24年1月から開業準備を始めて、
1月~4月の4か月間は、
お金を掛けないようにという意識から一人で開業準備をしていました。
5月1日からお客さんを受け入れ始めました。
現在、平成25年4月になり
独立して開業してもうすぐ1年という感じ。
--------------------------------------------------—
今回は、リアルな売り上げを書いて行きます。
~~~~~~~~
<鍼灸院の開業地>
開業地は、人口5,000人満たない
町みたいな村みたいなとこ。
ちょっと昔、日本全体であった
市町村合併で「市」あつかいの住所です。
昔から、実家がそこなので
いち地元民という意味で名前は知られている。
実家のボロイ小屋みたいな離れで鍼灸院開業中。
かなりオンボロ。
道路沿いではなく、屋敷敷地を入らないと見えないとこにあるので、
とりあえず、知らない人は入りづらい場所に建物あり。

※この時点で、患者なんてこないだろって
ツッコミたいでしょうけどマジです。
~~~~~~~~
平成24年の5月の売上げについて書いていきます。
開業して初月の5月1日~31日の売上は、
総額8,000円でした。

日売上げ8,000円じゃないですよ。
月売上げ8,000円です。(;_:)
<内訳としては、>
5月1日からお客さん(患者さん)を受け入れはじめました。
はじめきた患者さんは、親の知り合いの関係の方でした。が、1回。
その間に私の家族が二人、各1回。
看板を見て、近所の地域の方が2回こられました。
あと、1日に来られた方の紹介で1人3回こられました。
施術合計8回なので売り上げ8,000円です。
私は、1回30分程度の施術を1,000円で行っておりました
ちょっと安すぎですが、
まぁオープンしたてなので、
私の鍼灸院を知ってもらうためにも
私の鍼灸の腕を体感してもらうためにも
安くで行っておりました。
平成25年1月からは
もう少し施術料金をあげることはお客さんにも伝えてあります。
全国的な平均相場って3,000円位だと思っていますが、
もし3,000円1回の施術だったら
単純には3,000円×8回=24,000円ですね。
しかし、3,000円とっていたら、
8回も患者さんはこなかっただろうなって思っています。
なかなか施術料金の設定の仕方って難しいです。
私の地域は割りと
「ド」田舎なのでお金持ちって少ないと思います。
そこで高い料金とるのは難しいですね。
この月に2回来院の方や、
3回来院の方がいらっしゃいますが、
これは1,000円という格安の料金だったから来られたようでした。

8,000円のうち2,000円は家族からのお金ですし。(;一_一)
でも、一番はじめお客さんを受け入れようと思ったオープン当日、
広告も出してないのに、
5月1日にたまたまお客さんが来られたので、
それは本当にうれしかったです。
開業準備中にも何回かうかがって、
きてくれた方でした。

開業したて、はじめは、
知人や家族・親せきが主なお客さんになるというのが
こういう業界の一般的なパターンのようですが、
私もそれで救われました。(気持ちが)

この鍼灸院の開業の場所が【私の地元】であったということで、
こういう恩恵があったと思います。

知らない土地での開業ではまずこういう恩恵はありえなかった。
あとは看板ですね。
看板って結構人は見ているものです。
チラシなどの宣伝効果より(チラシいまだに配ったことないですけど、、)も看板のほうが
とても効果的ではないかと感じました。
車でとおっても字が読めるくらいの大きさの看板を
多少お金がかかっても作るべきだと思います。
(私の場合は、もともと実家にあった看板を自分で書き直しました。)
別の月の売り上げについても公開していきます。
こういう売り上げを見れるブログってないと思う。
しかも、この低収入を。(-_-;)

私は今後も所在(地方名・都道府県名など)や氏名を名乗るつもりは一切ない。
すべて伏せさせてもらう。

こういう他の人がタブーとする文章も
どんどん書いていきますので今後もよろしくお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。