知っていますか?
「白い紙に色をつけるだけでと高くなる。」んです。
色を変えるだけで
値段が数倍に跳ね上がるんです。

何円もしない白い紙に色をつけると、
人は欲しくなり白い紙より値段が高くなる。

それはポスターだったり、
カレンダーだったり、
本だったり。
別のパターンとして、
ホームセンターとかに、
プラスチックのタンスの1段みたいな大きさのケースがある。
色が今までの通常の色が
ブラン系だとして通常の色とは違って、
赤色や黄色、
青色だったりするだけで、
980円?位のが
2980円で売ってあった。

こういうのでも
私は、欲しいな買いたいなって思うんですよね。
人は、
本来は、980円だけど
色が変わっているだけで、
割高であったとしても
買いたいって思ったりします。

ユニクロのように、
同じ形の1色のTシャツでも色が違うだけで
そのTシャツのそれぞれの売上は違うはずですよね。

赤色、青色、黄色、緑色、紫色などなど
全部で10色のTシャツが
例えば、Tシャツ全部の色が
各月100万円でいっしょってことはまずないんです。
形がはいっしょで原価も同じなのに、
色が違うだけで、
人気NO1の色のTシャツもあるだろうし、
人気が最下位のTシャツもあるのです。

その他、カーテンとかもですね。
色って購買意欲を沸かせるものだと思う。
このような感じで、
鍼灸院を独立開業する場合でも、
近くのライバルになりうる鍼灸院や、
その他の治療院と
少しだけカラー(色)を変えるだけで、
効率的に、オンリーワンの色(自分の鍼灸院しか持っていない特性)
出していく事が大事だと思います。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。