【開業前】に考えた私の【鍼灸院の経営方針】公開。

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



恥ずかしいですが、
開業前に考えた
私の「鍼灸院の経営方針」です。
↓↓↓
☆とにかく、即金が入るように。金の循環よく。
→とにかく、お金が循環よく回るようなシステム上で運営する。
循環がいいという事は、
お客さんがよく流れるという事。
そのためにどうすればいいか考える。
例えば、施術料金の単価を安くする。や
初回は無料とか
格安でお試し鍼灸ができるとかのサービスがないか。
☆時間で、アイデアを風化させない。即日行動。
→いいアイデアが思い浮かんだらとりあえずやってみる。
やってみて、成功か失敗か、
変更点などないかを付け加えていく姿勢。
アイデアをほっといても古くなり使えなくなる可能性もある。
☆何においても、流れをよくする事に重点を置く。
→つまり、上記の2つはお金と時間の循環をよくする
という事を考えているわけで、
その他の事でもなににおいても
循環を良くする事を考える。
==============
【社是(しゃぜ)】→会社のスタイル的なもの。コンセプトのような。
(1)分かりやすいシステム
→高齢者や年配の人でもわかる
鍼灸院の施術や料金などのサービスでないといけない。
保険治療は、高齢者にはシステムが分かりにくいと思うので
私は現時点で使っていないのは、これが理由である。
(2)インパクトがある
→他の治療院との違いを示す事が出来れば、
例えば、腰痛で鍼灸院や治療院へ行くときに
インパクトで選んでもらえる。
思いだしてくれる。
その結果、来院につながるということ。
インパクトは、人にも話したくなるものなので、
口コミで広がり広告が要らない。
(3)さわやか
→人柄的なさわやかさもだが、
鍼灸院の建物や設備、サービスや料金体系も
すべてさわやかで分かりやすい必要がある。
さわやかとは、健全であり、
その結果、はじめてくる人でも信用にもつながる。
==============
ということを
いろいろな自己啓発系の本やビジネス本に
影響されて自分で考えてみたのでした。

言ってる事は、
本の言葉を借りているので
立派な事を言っているが、
ほとんど達成できてませんね。(;一_一)
でも、これを読むと
開業準備中や
まだ患者さんを受け入れる前の事を思い出します。
こういうのを考えてみるのって
自分の鍼灸院を
どういうカラーにしたいか
という事にもつながるので
大切だと思います。

でも、読んでて恥ずかしいw

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ