どうでもいい事かもだけど、
鍼灸院開業しての
気持ちとか精神的なことみたいのも
書いていきます。
あ。
★★★★★★★★★★★
本日(H25年3月28日(木))、
「人気ブログランキング」の
カテゴリー「鍼灸」にて、
ナント【10位】に入りました!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
いつもランキングバナーの
クリックありがとうございます。(*^_^*)
★★★★★★★★★★★

=======================
<初めて患者さんを受け入れる日の前夜>
一昨日は、夜中、風が強くて風の音でよく眠れなかった。
3時頃、少し覚醒して、ふいに仕事の事が頭によぎった。
3月には客を受け入れるつもりが準備で、
もう4月末日。
きっちり
鍼灸院開店オープンの日を気持ちだけでも
決めとこうって決めた。
開業準備中に
親の知り合いとかがききつけて来てくれたものの
患者を受け入れる準備ができておらず
数名「まだ開業準備中なんですよ~。」っと
断ったのだった。。
ついに、
5月1日から客が来たら受け入れようと
準備が整いましたが。。。
なんの根拠で客がくるというのか。
なんせ看板しか出してない、
広告とか配ってなかったんですよね。
(今思うと、ビラ配れよって感じですね。
もうすぐ1年なるが、
いまだに新聞広告やポスティングなどしていない。(-_-;)

っていう。
今まで不思議と考えもしなかったけど、
不安というかプチ恐怖というか。
いや、完全に恐怖だ。
って、思えた。

そうして、5月1日がきた。
---------------—
<鍼灸院開業して患者を受け入れられる準備が整った5月1日>
平成24年5月1日(火曜日)。
今日はパートも休みだし、
ホントは今日からオープンって感じにするつもりやったけど、
世間は、ほぼGWってことで、連休明けから
客を受け入れるかーって。
あきらめモード。(-_-;)
と、思ったら。
まさかの客がきた。
親の知ってる人の関係だったけど。

誰にも今日から営業しますなんて言ってないのに。
このタイミングで患者さんが来るとか、
奇跡すぎるwwwww

午前に訪ねてきて、
昼来てもらうようにしたので、
急いで準備した。
かたずけたりして。
で、客きて施術して。
うれしかったー。
開業して初めてお金もらえたwww
しかも、初日に。
はじめて鍼灸師の仕事した時みたいな金の感覚。
こんな私の施術で、
患者から施術料金をもらっていいのかなって
感覚。
うれしかった。

つり銭すら準備してなくって私は。
ちょっきりお金貰えたうれしさもあったw
でも、5月1日来たのは、
その人だけだけどw
でも、
さいさき良くって、いい感じでした。
患者さんが来るとホントに元気が出てきます。
鍼灸院の開業にもやる気が出てきました。

===================
<鍼灸院開業して新聞広告を出すことについて私自身が思うこと。>
通常、鍼灸院の開店の時は
新聞広告などで宣伝するのが通常だとは思います。

私の場合は、
開業してボチボチ空いた時間にでも
ビラをポスティングしようと思っていたのですが、
もうすぐ1年なるがまったくしてないです。
なので患者さんも少ないですね。。(;一_一)
よくビラや新聞の折り込みチラシを入れて
宣伝しないとだめだと周りに言われるのですが、
本心を言うと、
広告料金ほどの効果ってないと
私自身思っております。

ある日の1日に数万円かけて
チラシを数千枚か数百枚、
近隣地域に新聞折り込みチラシをいれるとする。
その新しくできた鍼灸院のチラシ、
広告制限がかかっていて、
屋号名、住所、氏名、電話番号など程度の記載されたチラシ

あなたは見ますか?
私は見ません。
見ても「へー。」としか思わないです。

私自身は、数万円かかるようだったら
新聞広告はおすすめしないですね。
値段ほどの効果はないと思えるため。

あと・・・
素直に
広告代やビラを作るお金すらない
という状態でしょうか。(;一_一)うぅ・・・

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。