【患者着】について

●ブログランキング参加中●
ここをクリック
  ↓
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。



患者用にハーフパンツを買った。
LとXL各一枚。
せめて膝までズボンのスソが上がる位の洋服でないと
患者に鍼灸施術で【本治法】ができない。
膝までズボン等が上がらない場合に
患者用のハーフパンツに着替えてもらって施術するというわけです。

ハーフパンツ以外に、
鍼灸用品のネット通販の「メイプル名古屋」で
他に患者着、上下セットのを3着買ったんだけど、
フリーサイズだたんですが、
割と小さくて、
私が試着してみると
ちょっと小さいなって感じのサイズでした。
小さめのMサイズって感じ。
小柄で体系的には細身か普通の体格の
おばちゃんが来てちょうどくらいかも。

「フリーサイズ」って要注意ですね。
----------—
ということで、
ユニクロでジャージ素材のハーフパンツ買ったのです。
夏とかの季節でないとジャージ素材の
ハーフパンツ自体おいてないから、
季節が来たら買っとかないと
冬場にはユニクロとかにはないので注意。

買う時期よりたくさん種類の量が違うようですね。
やっぱり夏場か
夏になる前が
デザイン豊富な品ぞろえのようでした。
私の買ったデザインの種類のは、
数週間後にもう一度行くと
もうおいてなかった。
鍼灸院に置く患者着用の
ハーフパンツのデザインを
サイズ違いで全部いっしょにしたい場合は
ある程度、
多めに買っといた方がいいけど、
ま。そんなのどうでもいいか。
====================
<患者着の実際の使用頻度>
通常、患者着は出していません。
どうしても、太ももなどの痛みでの施術で
患者さんの洋服を脱がせないと
施術できないない場合は
患者着を出して着てもらってから
施術するつもりでした。
しかし、
準備した患者着を着た
患者はこの1年いままで1回もいない。

-----–
でも、
とりあえずハープパンツ程度はあると
万が一の時にそなえられます。
サイズは、大きめLとXLが
1枚づつくらいあればいいと思います。

施術所によっては、
ガッツリ一人一人に患者着を準備するところもあるようですが、
そこまでリキまないで大丈夫です。
==================
<鍼灸院の患者着を使わないテクニック>
初回、患者さんが鍼灸院に来た時は、
軽く低刺激で施術しておいて、
2回目以降でもいいので、
鍼をしに来る患者さんに
次回は、肩が出せて膝まであがる洋服で来て下さい。
とうばがせば大丈夫です。
~~~~~~~~~~~~~
<患者着のデメリット>
患者着を患者さん全員に着替えさせると、
患者着を準備するのも
患者着を洗濯や乾かすのも大変です。
そして、患者さんが
患者着に着替えるのを待っていないと
いけなくなるので時間もとられます。
~~~~~~~~~~~~~
正直、患者着は、ないほうが楽ではある。
ちなみに、
私の修行先の鍼灸院は患者着とかは、なかったですね。

この辺を考慮して、患者着を買いましょう。(^.^)

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ




● ●




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お知らせ

・【鍼灸国家資格に興味ある方】や【鍼灸学生の方】や、【鍼灸師初級者向け】に「鍼灸開業方法」「鍼灸院の運営方法」「鍼灸の実際の施術方法」や実際の収入」について書いています。


※FC2ブログに書いていました、
<はり灸太郎の鍼灸ブログ【学生・初級・独立開業者向け】>
のブログの記事は全文そのまま移動させてあります。



※【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。

今後もよろしくお願いします。(^^)

●ブログ主近況報告と謝罪●

<<今までの経緯>>
・鍼灸師として複数勤めて、その後、一時期、鍼灸院開業していましたが廃業し、現在、恥ずかしながら鍼灸師とは別の事をしています。
<<今後>>
・鍼灸という分野については、今でも面白いと思っているのでブログは超スローペースで書く予定です。期待しなくてよいです。
<<謝罪>>
・コメント返信すごい遅いです。勇気を持ってコメントして下さった方々、本当に申し訳ないです。
できれば、返信を早く返したい。(希望)
なにかコメントに気づくシステムを自分の中で考えたいと思っています。。。
、、という干物人間がブログを書いています。。
しっかりとした人間が書いてると今まで思わせていたら、すいません。

●訪問ありがとうございます●

はり灸太郎が、もともと某有名メルマガサイトで、有料メルマガとして配信していた記事を 加筆・再編集・追加して「無料」でブログに掲載しています。

現在は当ブログ用に記事を増やしています。

先々は、このブログの文章を電子書籍化して販売するつもりです。
それまでの間、テストとして「無料」で情報をどんどん公開していきます!\(^^)/

鍼灸関係で書いて欲しいことや聞きたい事があったら、コメント欄にでも記入お願いします。(返信は超スローです。)

ブログのネタにします。 ブログコメントは匿名やハンネでけっこうです。^^

通りすがりにブログだけ読んでもらうだけでもOKです。



【本ブログはリンクフリーです。】
・このブログは、基本的に【リンクフリー】です。
リンク貼ったことを連絡しても、連絡しなくてもどっちでもいいです。




このページの先頭へ