税務署への開業届けは、
平成24年2月頃に提出しました。
その後、
【税務署からのアンケート】が
平成24年5月中旬に届きました。

----------–
【税務署からのアンケート】は、
開業届けを税務署の出した人を対象に
アンケートが送られているようです。
なんだか、税務署とか
税がナンとかカントカ・・・
もう患者を鍼灸施術して、
施術料金をもらっているのにも関わらず
この段階で、
簿記の方もいまいち勉強してないし。
帳簿の付け方も分からない。(;_;)/お手上げ
って感じなので、
封筒の書面を読むことすらままならない。
とりあえず、
アンケートの提出期限だけみて、
しばらく、放置してました。
あー、5月23日(水)が期限だったな。
ほとんど客も来ないし暇なので、
書面を読むことにしました。
【記帳指導の希望アンケート(兼申込書)】ってのが入ってて、
なんか記帳の仕方を
「税務署の委託先が」指導してくれるようで、
その指導を「受けたいか」「受けたくないか」の、
アンケートだった。

なんだー。
冷静になって読んでみると、
まったくたいしたこと書いてないじゃないか。。
(あー、そうかそうか、
今年のH24年2月頃だったか
税務署に開業届けとかで
私が質問しに行った時に、
いまいちよくわからん専門用語連発してくれた、
税務署のあの気に食わねーオヤジが言ってた事は、
このことだったのかー。
記帳指導を20人位定員で
無料で記帳の仕方を指導してくれるという話だったな。

このアンケートの手紙がきたことで
ようやく理解できた。)

口が悪い。(-_-;)
苦手意識の先入観で、
「読みたくない・読んでも分からない」と思っていたけど、
やってみるとなんとなく
出来るのもだなって思った。
とりあえず、
記帳指導は受ける希望で、
手紙を22日(火)の朝に出しました。
(けっこう提出期限ギリギリでした。)
「応募者多数の場合、希望にそえない場合もございます。」だって。
そんな今年始めたばかりの
自営業したての人って、
こんな田舎にいるのかなぁ?(?_?)
====================
まー、
指導うけなくてもどうにかなるだろうけど。
なんて当初は思っていたが、
無料で記帳指導受けられたら
絶対受けておいた方がいいです。(ー_ー)!!

この記帳指導を受けたことによって
平成24年1月1日~平成24年12月31日分の確定申告。
つまり、
平成25年3月15日期限の確定申告の際に
だいぶ助かったのです。(^^♪

確定申告については、書ける事を
あとあと書いていきます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。