先日、鍼灸院を開業して、
はじめての確定申告をしました。^^
青色申告や記帳に関する事を
「税務署の委託先から無料で記帳指導」をしてもらっていたので、
確定申告もなんとか出来たという感じですね。
下記は、その「税務署の委託先から無料で記帳指導」について書きました。
↓↓↓
↓↓↓
==================
鍼灸院を開業する時に心配なことって、
鍼灸の施術などの面も心配ではありますが、
私が、開業して一番心配な事って、
「税金」の関係でした。

・確定申告がどうとか?
・記帳がどうとか?
・青色申告・白色申告はなんだとか???
・税金ってどのくらいもっていかれるのだろうか??
などなど
こんな感じの事。
どこかへ勤めるなどして、
鍼灸施術や受付などの鍼灸院の運営は
修行で学べますが、
「税金」のことって、
まったくの未知の世界。
とても不安に思っていたところ、
税務署に開業届けを出す時に、
主に、その年に個人事業を開く人を対象に
税務署からの委託で無料の記帳指導が受けられるとの事を
税務署の職員さんからきき知りました。

毎年やっているようで、
募集定員は20名程度。
応募が多い場合は抽選のようでした。
(※どこの地域でもこの「税務署の委託先から無料で記帳指導」を
行っているかは不明です。とても田舎の私の地域でもやっているので
ある程度の地域では、こういうのがあると思います。)
募集に対して、5~6名程度しか応募がなかったようで
(さすが田舎(;一_一))
無事、「税務署の委託先から無料で記帳指導」を受ける事ができました。
私は、平成24年の半ばから期間は半年位、
「税務署の委託先から無料で記帳指導」を受けてました。
この「税務署の委託先から無料で記帳指導」の募集があった場合は、
是非、応募してみて下さい。
絶対にしたほうがいいです。

一人で独学では、なかなか簿記や記帳の関係は難しいです。
=====================
【もし、「税務署の委託先から無料で記帳指導」の応募に落ちてしまった場合。】
自分の住まいの
★商工会(商工会議所)
★青色申告会
★民主商工会(民商)
★税理士 事務所

という手もあります。
有料ではありますが、
記帳を覚えるまででも、手伝ってもらった方がよいと思います。
私の個人的なおススメは、
青白申告会です。(単に会費が安かったので。)
民商も割りと安かったと思います。
料金やシステム等、
詳しくは、各会や税理士さんお問い合わせください。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。