※今回の記事は最後まで読んでください。
途中までで読むの辞めると誤認・誤解の原因になります。

~~~~~~~~

以前書いた。

↓↓↓

過去記事:「平成25年1月末ころ『平成24年度分 確定申告のお知らせのハガキ』が届いた。」

平成25年1月末ころ『平成24年度分 確定申告のお知らせのハガキ』が届いた。

 

平成24年1月末か2月初めあたりに、

【重要】「平成24年分 所得税・消費税及び地方消費税の確定申告のお知らせ」

というハガキサイズのはがして中を見る手紙。

 

 

なんか記帳指導の職員さんから、

平成24年12月すぎてから、

税務署から、「青色申告決算書の用紙など確定申告用の書類」が届くので、

それが届いたら、

決算必要書類」といっしょに持ってきて下さい。

と言われていた。

本来は、平成24年8月~12月までの間の

指導期間なのだが

特別に「平成25年3月15日申告期限の確定申告」の前に

もう一回、

個別の記帳指導をしてくれるとの事だったのです。

 

 

税務署から、「青色申告決算書の用紙など確定申告用の書類」が届く人と届かない人がいる

 

でも、ハガキサイズの手紙しか届いてないし。。。

いつか、送られてくるのだろうと、

待っていたら、

 

 

 

 

平成24年分の確定申告の受付開始日の2月18日が来てしまった。

なんかおかしいなーと思って、

記帳指導の職員さんに電話したら、

記帳指導の職員さんの言う、

 

「税務署から、

「青色申告決算書の用紙など確定申告用の書類」が

届く人と

届かない人がいる。

 

とのことだった。

 

届かない人は、アンケートか何かで、

「パソコン等で確定申告します。」

みたいな回答を書いた人とかには届かないんだそうだ。

 

(どのアンケートか書類か分からないけど、

私は届かない側の回答をどっかでしたのだろう。

記憶にはない。(-_-;))

 

まぁ。インターネットで確定申告する人には

必要ない書類なのだとも言える。

グーグルでそのことを検索したら、

 

「届かなかった人も、税務署に行けば、職員に嫌な顔されずに書類を貰える」

との書き込みがあったので、

一応、記帳指導の職員さんに個別指導をしてもらう前に、

念のために、

税務署へ書類を取りに行きました。(平成25年2月19日)

 

【税務署へ、届かなかった確定申告用の書類をもうら手順】

税務署に行って、

税務署の人に、

とどいた、初めに書いたハガキをみせて、

私「あの~。このハガキが届いたんですけど、、

これに書いてある確定申告用の書類が欲しいんですけど・・・(モゴモゴ)。」

税務署の人「何をされている方ですか?」

 

私「個人事業で、自宅で、治療院をしているのですがー・・」

というやり取りをしたら、

すぐに用紙がもらえました。


============

【この時税務署にもらった書類の内容】

1・平成○○年分収支内訳書(一般用)【提出用】・・・・1枚

2・平成○○年分収支内訳書(一般用)【控用】・・・1枚

3・平成24年分 収支内訳書(一般用)の書き方・・・1部(12ページからなる再生紙の説明の冊子)

4・平成○○年分の所得税の     申告書B・・・1部(複写される用紙)

5・平成24年分 所得税の確定申告の手引き 確定申告書B用・・・1部(39ページからなる再生紙の説明の冊子)

=============

以上の書類をもらいました。

 

 

この書類を渡してくれた、税務署の職員が言うには、

税務署の職員さん「『平成○○年分収支内訳書(一般用)【提出用】』←この用紙だけは、他が分からなくても仕上げてきて下さい。」

と2度位いわれたので、

この言われた、「『平成○○年分収支内訳書(一般用)【提出用】』は、重要そうです。

この書類を持っていけば、あとの書類はどうにか、

持って行った時に対応してくれる様子でした。

 

~~~~~
※申告書は、申告書Aや申告書Bとかあるみたいだけど、

※だいたいの人は申告書Bらしい。

※申告書Aや申告書Bどっちか分からない時は、

※「申告書B」で書いておけば間違いない。

※と図書館で借りた確定申告の本に書いてありました。
~~~~~~

この中に、記帳指導の職員さんにが言っていた、

「青色申告決算書」は入っていなかったのだけどw

 

まぁいいか。

決算書はパソコンの記帳ソフトできると

記帳指導してもらった時にきいていたし。

とりあえず、まだ説明の冊子読んでないから今後読もうと思う。

(つか、もうすぐ3月や。間に合うのか・・・?)

 

====================================

 

<・・・なんて、この時思っていたが、税務署に間違えて書類渡されていた。>

後で知るのだが、

この書類は、

税務署の人に、間違えて渡された書類でした。

 

『平成○○年分収支内訳書(一般用)【提出用】、【控用】』は、
「青色申告65万円控除」での確定申告には

必要ありませんでした。

~~~~~~~

『平成○○年分の所得税の     申告書B』

この申告書Bは必要な書類です。

こういう事もあるんですね?(-_-;)

 

 

税務署まで行った

ガソリン代カエセーーー!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。