<ドラッグストアのパート面接を受けて採用されるまでの話>

私が受けたドラッグストア的なところには、

パート先は、書類選考がまずあった。

まず履歴書などの書類を出した。

 

後日、書類選考が通ったので

面接に来てくださいとの事だった。

 

ドラッグストアのパートの面接へ行きました。

やる気を見せるため、

パートの面接だからカジャアルでなければ

私服とかでいいかもと思ったけど、

服装はスーツで行った。

 

 

「レジ打ち業務」希望から「品出し業務」希望に変える事を面接時に言いました。

で、志望動機や長所・短所などを聞かれました。

 

 

驚いたのは、面接官側も緊張していました。

緊張するのはお互い様ですね。^^;

 

~~~

ドラッグストア面接で聞かれたことは?

 

Qどうしてここのドラッグストアを受けようと思ったか?

・私の場合、鍼灸院開業と当面の収入をバイトでまかなうため。といった内容の事を言いました。

 

・通常は返答として、「ここのドラッグストアが好きで~」とかでなく、

「近所で仕事として長く続けられそうなので。」とかでいいと思います。

バイトなのでそりゃ生活資金や金のためだなんて、

店側も分かってるわけで、

長く続けてくれそうか?まじめに働きそうか?

っていうのを向こうに伝える事が出来ればいいです。

 

Q:あなたの長所と短所をお教えください。

 

・長所短所てきなことも聞かれたかもです。

返答例は、

<長所>

・性格が真面目な所です。

・遅刻したことがない。

・職場の人と仲良くできるとか。

そういうのでいいでしょう。

 

<短所>

・覚えるのが遅いので、何度か人に聞いてしまう事。

みたいの私は言ったかな?

(これは、何か疑問に思う事はちゃんと人に確認するっていう

長所にもつながると思い言っています。)

 

Q:いつから勤務できるか?

これは、たぶん必ず聞かれます。

事前にいつから、っていうのは決めておきましょう。

通常は、「そちらの都合のいい日程にまかせます。」

でいいでしょう。

 

Q:決められた勤務曜日などにちゃんと勤務できるか?

 

例えば、月から金曜まで8:00~12:00勤務だったとします。

その日程でしっかり休まず勤めれるか?っことです。

 

え?勤めるの当たり前じゃん?

って思いますよね。

 

これ意外と、主婦や奥様方の場合、

あとあとになって、この曜日は勤めれないとか、

用事があるから周りにかまわずに

自分勝手に頻繁に休むって人もいたりするんです。

そういう人は雇いたくないですからね。。

 

「生活資金のためにしっかり働きたいので、

決められたこの求人の日程・時間で勤めたいです!」

ってPRしたらOKでしょう。

 

Q:職場の人と仲良くできそうですか?

 

これも結構聞かれます。

職場の人見たことないのに聞かれます。

会ったことないのにそんなの聞かれてもね~てなりますが、

これは、

あなたは、

もめ事やトラブルをおこさない人だよね?

っていう意味が込められています。

なので、

「いままで働いた先でも、

トラブルやもめ事などないので大丈夫だと思います。」

って返答でいいです。

 

 

Q:これで面接終わりですが何か質問ありますか?

この時、安堵感から、「特にないです!」っていいそうですが、

 

「合格・不合格はいつまでに連絡が来ますか?

不合格の場合でも連絡はきますか?いつまでにきますか?」

このことを必ず聞きましょう。

 

まれにバイト面接先は、不合格の時に連絡しないでほったらかしにする所があるのです。

(忘れられてる?)

万が一、

ほったらかしにされると、

いつまで待ってったらいいのって

めっちゃ困ります。

 

 

バイト先にPRすべきことは、大ざっぱに言うと、これだけ。

 

バイトなので、そこまで相手も力入れてません。

長文でなくて簡易的な答えでOK。

「真面目に働く、遅刻しない、ちゃんと会社の人の言う事を聞く人」だな。

って向こうに伝えられたらだいたい受かるはずです。

特に、「ちゃんと会社の人の言う事を聞く人」っていうのは大事です。

 

ーーーーーー

 

面接終わった後、鏡見たら。汗

よーし、自分なりにはいい感じだ。

面接は終わった。

 

 

で、その後、用事で郵便局とかに行った。

で、スーパーのトイレ行った。

トイレの鏡で口を見ると、

 

ハミガキ粉の白い後が下唇についていたww

げげ。いつもはこんな事ないのに、

今日に限ってこれはw

 

 

後日、

無事、パートの採用決定の連絡がきた。

平成24年3月の某日からパート入社した。

 

パートは午前中の勤務だけど、

初日だけは12時半~17時まで研修だそうだ。

研修が終わったら、午前はパートだ。

当時まだ、午後は鍼灸院の開業準備をしてました。

 

 

平成24年1月に開業届けを出し

平成24年3月にパートをはじめて

平成24年5月に患者を受け入れ始めたのです。

てか、何をどこから進めていいのかわからず、

準備にもたもたしすぎたのです。

~~~~~~~

鍼灸院開業の準備って思ったより時間かかった・・。

 

特に自宅開業などの場合、

最低限必要なもの(鍼や灸施術道具など)をそろえて、

患者をすぐに受け入れられるようにした方がいいです。

いろいろ自宅開業なりに、

ちゃんとした設備にしようと考えているのは

経験的にどうしても時間をロスします。(p_-)

患者を受け入れている間に

必要な物とか追加していけばいいのです。(*^_^*)

 

===========

 

<バイト代をちょい足しする方法>

東証一部上場企業が運営してる大手アンケート小遣いサイト

リサーチパネル

無料。PCでもスマホでも利用できます。

TV番組や雑誌のメディアにも掲載実績あるところみたいです。

・実際の評判はまばら。

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
他の鍼灸師さんのブログも見てね。