【図解】「効果のあるダイレクトメールのレイアウト」付き自己啓発書の紹介

「ダイレクトメール」チラシのレイアウトが図解で書かれていて分かりやすい。

こうすれば成功する!系の本の運営側を調べてみると・・・・汗汗汗

 

 

けっこう自己啓発書読んでます。(過去記事)

【オススメ本1冊】「自己啓発書、ビジネス書」意味ない?良い所・悪い所。

★ここで紹介した本(自分を変える心の魔術―マルツ博士の「サイコ・サイバネティクス」)が、

私が記事書いたときは、中古1280円程度だったと思うのだが、

中古9460円に価格が暴騰している。

誰か買ったでしょw

図書館などで同著者の本読んだらいいよw

高値で買うほどのものではない!

 

・・・・・

 

 

自己啓発書また買ってしまった。

これを読みたかったというわけでなくブックオフで

ちょっと立ち読みしていたら面白そうだったので買いました。

 

【紹介本】コーチングで世界的に有名なアンソニーロビンズの最年少トレーナーのピーターセージの本。

 

ピーターセージ自分を超える法の本画像1

 

【図解】自分を超える法

【著者】ピーター・セージ

【翻訳】駒場 美紀

ISBN-10: 4478024499

ISBN-13: 978-4478024492

2013年5月30日初版

 

ブックオフ中古で360円くらいでした。

図解版でないタイプの本もありましたが、図解版の方がさらっと読めて分かりやすい。

図解版でないタイプのも文字数少なめで

そこまで多くの情報が載ってるようには見えなかった。

 

・アンソニーロビンズの本を読む前にこっちの本を読んでからの方が、

入りやすいかも。

アンソニーロビンズの著書「一瞬で自分を変える法」(翻訳:本田健)という本も読んだことあるのですが、

文字数多めな割に、

私には、なんか言葉がよく頭に入ってこなくて分かりづらかったんです。

 

こういう系の自己啓発書を理解したい場合、

ピーターセージのこの本から読んでみると入り込みやすいかもです。

 

この本の1番の見どころ:「10倍強くなる文章術」

「成功とお金を手に入れる!!」的な、

もうこの系のありきたりな本は、

けっこう読んでいるので買う気はなかったのですが、

 

ありがちな、初めから読むと、

成功、お金、人間関係、的なことが書かれていて、

 

この本の最後の章の”第5章「文章の力」”という、

ダイレクトメールの書き方や文章の書き方についてということが突発的に書かれています。

 

この部分を少し

立ち読みして面白いなと思って思わず買ってしまいました。汗

ピーターセージ自分を超える法の本画像2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイレクトメールの作り方として図解で、

ここに「あいさつ文」って感じで、

単純明快に、図解でダイレクトメールのレイアウトが載ってるのが良かったです。

注意なのは、簡易的な本なので、

ものすごいここから掘り下げて後に文章が書いてるわけでもないです。

 

立ち読み程度でもいいけど、

一目見る価値はある気がします。(中古で100~300円くらいなら買ってもいいかな?ってレベル)

 

あとP58にある、「健康」の大事さについて書かれてるのも少し惹かれてしまいました。

自己啓発書には割と健康のことって書く人は少なくて、

「健康」関連が書いてあると、ついつい見てしまいます。

 

【これが現実】あれ??「こうすれば成功する!」んじゃないの・・・。

こういった成功系の本には、

読者にさらに興味を持たせるために、無料の成功法などのPDFプレゼント!とかやってます。

ピーターセージ自分を超える法の本画像3

 

中古の本ですが、画像のようなチラシが挟まっていて、

「期間限定」とはなってたものの、

上の画像のURLでもしかしたら見れるかな?とアクセスしてみると、

「成功の心理学」PDFは見れませんでした。

 

PDFは見れなかったものの、

この本が分かりやすくそこそこ面白かったので

 

この本のカバーの後ろにも書かれていた、

「ピーターセージジャパン」という本の

運営側のサイト(http://www.teampsj.com/)だけでも見てみるかと見てみようとすると、

 

なんとこのサイト自体がもうなくなってる。

 

つかこの株式会社PSJ(ピーターセージジャパン)すらがない??

ググっても全然会社ホムペにヒットしませんでした。

 

あれ?こうすれば成功する!って発信側すらも成功してない??汗

 

本の翻訳者のブログは2011年3月14日で止まっていて、

別のスタッフらしき人は、自分で自己啓発セミナーとかやってるようでした。

 

世知辛い世の中ですね。

 

 

これが自己啓発の現実かもですね。

けっきょくは自分次第です。

 

 

私自身は、

自己啓発書は、やろう!って気持ちを引き起こしたり、

モチベーションや自分以外の物の考え方とかを知ろう!って感じで読んでます。