昔、会社で「セクハラとはどういうものかという講習」を受けた。

施術者が勝手にブラホックをはずして施術開始・・・

 

なんかネットでチラッと見たんだけど、

 

治療院で、事前に何も言わずにブラのホックをハズされてそれはセクハラじゃないのか?って施術を受けに来た人側が申していると。

ネットで上がっていた件は、施術者側にも問題があるような気もした。

 

 

でもそうでなくても、今の時代って昔よりもそういうセクハラの関係は感受性が高くなってると思う。

だから、昔ながらのやり方だから治療院としてはOKなんですけど~って言えなくなっていると思う。

 

時は流れているなと。

 

あと男性施術者について、勤務中はいっさい下ネタ言わんほうがいい。

たぶん日頃からセクハラまがいなことっていうか、

冗談でも営業中・勤務時間中、下ネタ系は日頃から言わんようにしといたほうがいいと思う。

 

 

ホント女性って、下ネタ系で笑ってくれてるようで心の中ではすごい嫌がってる人も中にはいるから。(意外と?多い。)

私も男であるけど、男の人の中にそういうの鈍感な人がいるよね。

女性が愛想笑いしてるのに、ウケた!って思ってそれを加速しちゃったり、

鉄板ネタなんだって勘違いする奴

 

 

言葉を文章に起こしてみて、いろんな感情で読んでみた時に、

あえて金銭ゆすりの当たり屋クになり切って読んでみた時に、印象のまずい文字が出ていたり、

文章にしてみるとたんなる卑猥な言葉を並べてるだけだったとか。

そんな会話はしないほうがよい。

 

 

昔、会社で「セクハラとはどういうものかという講習」を受けたことがある。

セクハラってどんなものだろう?

胸やおしりを触ったらセクハラだろうか?

肩を触ったら?髪を触ったらだろうか?

 

 

セクハラとは、相手がセクハラだと思ったらセクハラなのだそう。

ふくよかになったんじゃない?とか、痩せたんじゃない?とか、そういうのも含まれてたかな。

結婚してるの?結婚しないの?とか聞くのもセクハラに含まれるってなってたと思う。

髪の毛短くしたほうが似合うよとか髪長くしたら似合いそう。

とかそういうのもだったかも。

 

社員同士でこういう話はやめましょうねという講習。

おいおい、こういうのってもう会話することなくなっちゃうんじゃないのって感じですよね。

 

 

でも、現代のセクハラというのもはそういうモノらしいですよ。

 

性別に関する発言は全部セクハラとなりかねない。

 

<<<<詳しくは、鵜呑みにせずに良く調べたほうがいいです。>>>

 

 

施術中にブラのホックを勝手に外されてセクハラと感じた。

これはセクハラに該当すると思われます。(相手がそう騒ぎ出したら)

 

でもそれで損害賠償を払うかといえばそれはまた別の話で。

 

外す前に断りを入れることが必要のかも。

 

 

ああ、患者さんも脱いでるし平気なんだろうな??違う。

修行先の鍼灸院ではある高齢者の方は上全部脱いでました。

それよりも若い方はブラだったりTシャツを必要に応じてめくったり。

介護施設で鍼灸をしてた時は、女性の方達は刺す部位によっては上全部ぬいでました。

 

 

一番初め、修行先の鍼灸院で上全部脱がれてたので、内心は、衝撃的でしたが

患者さんも脱いでるし平気というかそこまで気にしない物なんだなって

思っていました。

 

 

実際は、ちょっと嫌なんだけど、ここの鍼灸院の治療を受けたいから。ここの患者さんはみんなそうしてるから。

私だけしないわけにもいかない。

みたいな感覚の方もいることを会話とかでちらりと話される人もたまにいました。

 

 

 

いうなれば、おばあちゃん。おばあちゃんってもう胸を見せても気にしないんだろうな。って

感覚も若い時はありましたが、

実際は高齢者も好き好んでみせたくはないようです。

 

 

 

もう今日忙しいから、ブラホックさっさとはずしてささっと治療したろ!って気分の時もあるかもだし。

私は治療でブラホックを外した事は無いと思うんだけど、

慣れたり忙しかったりすると人間だれしも対応が粗雑になりがちだし。

治療院にいると少し感覚がズレちゃうんで気を付けたほうがいいですよね。

 

 

施術者側のこっちは見ても卑猥なこと思いませんから!!大丈夫ですよ!!って感じはホントあるんだけど、

相手が嫌って思うんですよね。嫌と思うのは相手側。

 

 

 

相手がセクハラだと思ったらセクハラ。ここ重要。

詳しくはセクハラの例や定義を調べたほうがいい。

施術者側も知らんかった、時代が変わっていた。。では、すまん事も出てくる人もいるかもしれない。

 

一番初めに書いたブラホックの件で、これはセクハラなのかどうなのか?的な議論も巻き起こってたような気もしますが、

セクハラと決めるのはとりあえず相手がセクハラといった時点でセクハラなのでセクハラとなると言えるでしょう。(※損害賠償を払うとかその他色んな事の話はまた別と思います。ここではあくまでもセクハラといえるのか言えないのかという話です。)

でも、こんなん怖いですよね。。

もうなんでも言い放題やんって。。

でも、世間って、世間のセクハラってこういう流れのようなのですよ。

だからホント「セクハラとは何か?」をよく調べてたほうがいいと思う。おっぱい触ってないからセクハラじゃないよ!って話じゃないです。髪切った?でもセクハラになりえる時代(らしい)なので。。

 

 

鍼ってどうしても脱がんといかん事もあるし、

ホント、今よりも男性施術者が女性患者を施術しずらい時代がやってくると思う。

 

 

セクハラと思われる部位はしないで別の部位・方法で治療するとかそういうのも必要になってくるのかもしれません。