鍼灸院ホームページにワードプレスってどう?(WP使用者、私の感想)

これまで、この鍼灸ブログでワードプレス(WP)を利用してきた。

 

鍼灸院のブログやホムペ用に

ワードプレスってどうなんだろう?いいのだろうか?

難しくないのだろうか?私にも出来るのだろうか?って思っている人多いと思います。

ワードプレスの使用感とかを知りたい人もいるだろうと思い書いていきます。

 

 

結論

 

・ワードプレス使用者の私が、

ざっとイメージしやすいワードプレスに思うことを書いていく。

 

デメリット的なやつ。2つ

 

1、結構しんどい。(断トツ1位)

 

2、レンサバの月額や独自ドメインの年間費の金がかかる。

ワードプレス有料テンプレートならテンプレ代がかかる。

 

メリット的なやつ。2つ

 

1、導入までに、独自ドメインやレンタルサーバを借りるなど大変だがググれば知識なくてもなんとかなる。

 

2、無料ブログサービスよりは、上位表示はされやすい??はず。(これが一番の目的なはず。)

 

~~~

 

デメリット的なやつ。2つの解説

 

1、結構しんどい。(断トツ1位)

 

私の場合、鍼灸院HP用とかでなく、

趣味のブログ、

なおかつ、ネットとかこういうのも(ネット関係のもの)好きなので

気楽にやっているが、それでもしんどいです。

 

何がしんどいって。

1回ある程度、自分なりに完璧にできたな!ってしても、

Googleの判断基準の変更によって、

記事の1つ1つを編集しないといけないとか

大幅に?サイトを改変しないといけないパターンとかある。

 

例えば、

最近で言えば、httpサイトをhttpsにした方がいいというGoogleの推奨による、

この本ブログの、URLを設定画面で変更していく作業。

私が、今抱えてる問題は、このブログ記事の「AMPのエラー」、

 

「AMP」って何?って、私も知らん、いまだにわからんググってもいまいち理解できん、

知らんまま突き進む、とにかく、(下の画像)

AMPエラー解消するため参考画像1

 

 

ブログの上の写真部分の画像(アイキャッチ画像)の設定をすると

AMPエラー扱いにならないと

ネットで見たので今コツコツと過去記事にもこの画像を記事編集画面から設定しなおしている。

(「AMPのエラー」があっても検索結果には影響ないともいう噂もあるけど、一応、対策中。)

 

これ、ワードプレス使ってる人は

こういうことが将来起こるとか想定してなかったと思う。

 

今後もこう言うこと起こりえるだろうなと。(予期不安がひどいです。)

 

まーた、いつかこういうことが起こると、

私のは趣味ブログだけど、

「鍼灸院」のブログやホムペとなると、普段の鍼灸メインの時間割合の中、

設定→画像→クリック→設定→画像→クリック・・・・

「わたしゃあ、鍼灸師だぜ?この労力いる?!」って作業が待ってるかも。。

 

 

無料ブログサービス(有料プランかもしれないけど)で

ブログやホムペを作って鍼灸院ホムペやブログを作ってる人は結構いますが

無料で使えるのならそっちでいいじゃないかと。

今になっては少しは思う。

 

 

無料ブログサービスの場合は、

例えばhttpサイトから

httpsサイトに変更しましょうってなったときに

運営元が大幅に改変して、

無料ブログユーザーは、その後、設定ボタンで設定しなおす程度で済んだと思います。

 

 

これに加え、私の場合、有料のテンプレートを使っており、

ある程度したらその時期時期にあったSEO対策(検索結果で上位表示されやすい仕組み)された

テンプレートのバージョンアップ版がでるので、

そのテンプレートに変えています。

場合によって、そのテンプレートにあった設定をしていかないといけないという。

二重苦。

(無料テンプレートでも、

ワードプレス自体のシステム仕組みの更新により、

新しいテンプレートに変えたほうがいいパターンが出てきたりとかあるかもなので

無料テンプレートでも起こりえるかもしれないです。)

 

苦痛の思いが多くて文章が長くなってしまった。

 

 

2、レンサバの月額や独自ドメインの年間費の金がかかる。ワードプレス有料テンプレートならテンプレ代がかかる。

 

まぁ、金は多少はしょうがないですが。

 

私が、鍼灸用にツイッター(はり灸太郎アカウント)をはじめて見て、

鍼灸院関係の方ガタが、

無料ブログサービス(有料版の利用かもですが)などで

ページを作られてる人も結構見かけた。

ちゃんときれいに作れているし、

そっちでいいじゃないかと。

 

 

 

私が、今の記憶・知識があって過去に戻れるのならば、

ワードプレスを使わずに、無料ブログサービスを利用し、

その代わりに、いろいろな多くのSNSを使い倒す。

っていう選択肢をとるかもしれないです。

 

今なら、インスタグラムやyoutubeやLINE@?,note?とか。

 

~~~~~~~~~

 

【番外編】業者に金を払ってワードプレスのブログ等を作ってもらう時の注意点。

 

ちなみに、ランサーズクラウドワークスといったサイトで、

在宅の個人事業者に鍼灸院用のホムペを作ってもらうこともできるでしょう。

 

しかし、

上記にあげたデメリット的なことように、

・Googleのhttpsなどの推奨環境の変更や、

・ワードプレスのシステムの更新や

・それにともない、ワードプレステンプレートをワードプレスとの相性によるテンプレート関係の更新etc・・・

と、

1度、完璧にサイトが完成したからといっても、

のちのちに

ホムペやブログの大幅な改変や、小規模な修正が必要なことがチクチクと出るかもです。

 

その時にまた、分からなくて、お金をかけるといった感じに。なるかも。

(未来になってみないと分かりませんが、

今現在、ワードプレスでブログやってるだけでも上記にあげたようにボチボチ出てきています。)

 

その時に「ググりさえすれば」対応できるように、

無料ブログサイトのアメブロなどで記事が書ける程度、

フッターの画像を買える程度、ブログ内にプラグインのフリーエリアを足す程度とかでいいので

多少の知識?心得えは持っておいた方がいいでしょう。

 

完全に「無」だと大変です。

 

~~~~~~~~~~

 

 

メリット的なやつ。2つの解説

 

1、導入までに、独自ドメインやレンタルサーバを借りるなど大変だがググれば知識なくてもなんとかなる。

 

導入までに、独自ドメインやレンタルサーバを借りるなど

今までしたことないことをするので大変だけど、

案外、ネットでやり方検索しながらすれば知識なくても出来る。

 

失礼な発言をさせていただきますが、

PCに慣れていない高年?高齢の方にはおススメしません。

それなりにややこしい。

 

 

やっぱり独自ドメインやレンタルサーバはじめて借りるときは、

見慣れない言葉の連続や

謎のものを謎のまま賭けでクリックしたり(私の場合)なので、

パソコンの前で、「あ”あ”---------ーーー----!!!!!!!!!!」と叫び、

グーを握った小指側でパソコンの机をドーンドーンドーン!と三回は叩きたくなります。

 

一回これをすることでスムーズに独自ドメイン・レンサバが契約できます!

オススメ☆彡

 

導入した後は、画像を入れたり記事を更新したりするくらいなので

割と日々の更新は、無料ブログサービスと何ら変わりません。

 

ワードプレス導入、そして、ページのレイアウト等を整えるという山を越えればあとは楽。

(※デメリットにあげた「1」の要素あり。)

 

 

2、無料ブログサービスよりは、上位表示はされやすい??はず。(これが一番の目的なはず。)

 

鍼灸院のホムペやブログ目的で

ワードプレスをしたい人の目的の1番って、

「検索結果からの上位検索されること」だと思います。

 

厳密には、少し意味に語弊があるかもですが、

自分の解釈として、

無料ブログサービスよりも、レンタルサーバ・独自ドメインを使った方が上位表示されやすい。

と世間では言われているからです。

 

この辺私の場合、有料のSEO対策された(わずかでも上位表示されやすい構造になるようにしてる対策)

ワードプレステンプレートを使っているので、

独自ドメイン・レンサバだけの普通の無料ワードプレス使用のテンプレートでの

上位検索具合とかよく分かりません。

 

でもたぶん、

有料テンプレート抜きにしても、

SEO的にいいはずです。(そう信じたい・・・)

 

 

(3、自然とPCに関することに少し詳しくなるかも?)

 

ワードプレスに限ったことではないかもだけど、

ワードプレスの場合、上記のデメリットの所で上げたように、

時折、ワードプレスやレンタルサーバなどの事で

自分で調べて対処することがあるので、自然と少しづつPC関連に少し詳しくなります。

 

ブログ記事内にしても、

記事を書いてるときに時折、疑問点が出てきます。

あれ?こう表示させたいのになあ。これはどうするんだ?ってこと、

 

取り消し線→(取り消し線)ってどうやるんだっけー?とか。

ググって「<s></s>(全部半角)」なのだな!とわかったり、

画像の横に文字が回り込まないようにしたいっていうのを調べたりと。

 

そういうのを詳しくなりたいとかの人にはいいかもです。

 

 

SNS等でやり方によっては成果出る時代になってきている。

 

今思うに、ワードプレス・独自ドメインよりコンテンツ(内容)が大事かなって思えています。

 

というのか?私がワードプレス始めたくらいの昔はワードプレスでよかった。

(今でも全然有効ですが。)

のだけど、というのか?

ネットの時代の流れの速さというのか?いろいろなサービスが普及してきたことからなのか?

 

やり方によっては、

SNSを駆使すれば、ワードプレスを使わずとも、

無料ブログサービスやツイッターなどを使って鍼灸院のホムペなどを閲覧させることは可能なのではないかと。

場合によっては、そっちのほうがパワーがあるのではないかと思うのです。

 

ユーチューバーなんかがいい例ではないでしょうか?

youtubeという無料で利用できる箱の中で行われているのです。

 

 

でもこれは、それを行う人のキャラや適性とかもあると思います。

 

・SNSで積極的に絡む(なかば営業)することはしたくない!めんどい!って人も多いでしょう。

・逆に、SNSだったらやりやすい!無料だしガンガンやったろ!って人もいるでしょう。

 

鍼灸院でのホムペ・ブログでのワードプレス導入の前に

ツイッターなどのSNSを駆使して集客することを検討することも

今からの時代、大いに検討すべきことと思います。

 

 

ちな、SNSなどのツイッターとかでの絡み方?利用の仕方が少し書いてある本

↓↓↓

【鍼灸師】301円で学べるセルフブランディング方法【&とある鍼灸師会がカモられそうになった話】

 

(まぁ、この本の中にも、独自ドメインはとれとなってるんだけど、

この本では、無料ブログサービスでドメインを使うってなってます。)

 

note(広告表示なしの文章掲載サイト)も選択肢の1つに。

 

2019年の最近で言うなら、

「note」(URL:https://note.mu/)

という、シンプルな構造のブログページのサイト。

 

これ近年のネットのインフルエンサー(有名人・拡散力のある人)が

使ってるのをボチボチ見るようになったと思います。

noteは、他の無料ブログサービスのようなサイト運営側からの広告表示もないようです。

 

noteのようなシンプルな見た目のものが好まれる背景の1つとして、

スマホなどのモバイル端末からのネット閲覧者が増えたことによるものと推測してます。

 

PC用にかっこいいデザインのブログやホムペを作っても

スマホのモバイル端末からの閲覧では、

そのかっこいいデザインがPCページよりもかなり簡易的に表示されていますよね。

 

シンプルなデザインのページが普及や好まれる時代になってきてるのかなとも思います。

 

note使ったことないですが、

これから、鍼灸院や整骨院などのブログページを作りたいという人には

noteも検討の選択肢に入れる価値ありです。

その他に多様な、他社のサービスもあるっぽいです。

 

~~

 

まとめ:今思うに、ワードプレス・独自ドメインよりコンテンツ(内容)が大事。

 

 

最近、

グーグルでは「コンテンツファースト」とかいって、

コンテンツ(サイトの中身)を検索結果に重要視してきているとも聞いたりします。

ブログで言うなら、記事の量や内容が大事と。

 

昔からですが、無料ブログサービスでも、

検索結果の上位に来てるブログとかよく見かけますよね?

 

無料ブログサービスでも、ワードプレスを使っていなくても、

検索上位に表示されないという事はありません。

 

 

 

ネットは流行りサービスの速度が速く、

これからの時代フェイスブックだーと言いつつ、

数年たったら、やっぱフェイスブックじゃなくて、

やっぱTwitterだー、いや、やっぱline@だーとか。

今後も新しく無料のいいサービスがでてくるんじゃないかなと思います。