【終了・停止】Tadacoin(タダコイン)出金申請できる【GMOコインのビットコインアドレスの場所】

ポイントサイトの仮想通貨版といった感じのタダコインが、2020年4月13日でサービス停止となった。

 

去年の2019年の年末ごろから出金のシステムトラブルとして出金できない状態がずーーっと続いていたが

ついに4月に入りサービス終了となった。

正直、サイトごととんずら消滅脱走すると思ってたんだけど、

なんとたまった仮想通貨をビットコインアドレスにて出金できるようだ。

 

たぶん、込み合うので早めに申請しておいた方がいい。

 

フォーセットという機能で30分に1回、クリックだけで(1回1円未満であるが)仮想通貨をGETできたり、面白いサイトであったので残念。

 

【タダコイン】出金申請にはビットコインアドレスが必要となっています。

タダコイン終了画像

サイトアクセスするとこういう画面になっていて、下にスクロールすると出金申請のフォームになっています。

 

タダコイン終了画像2

ビットコインアドレスというのが必須で必要になっています。

 

え、ビットコインアドレスって何だっけ??ってググりました。汗汗

GMOコインのビットコインアドレスの場所

※もちろん事前にGOコインに登録してないと使えません。※

 

1、GMOコインホーム>「入出金」の項目の「暗号資産」をクリック

gmoコインビットコインアドレス場所1

↓↓↓

2、ビットコインをクリック

gmoコインビットコインアドレス場所2

↓↓↓

3、ビットコインアドレスが表示されます。この文字をコピーして、タダコインの出金フォームに貼り付けでOK。

gmoコインビットコインアドレス場所3

 

 

タダコイン運営へ感謝

無料で仮想通貨GETできていたのでありがたかった。

ばっくれずに出金対応してて偉いです。(しかもこのコロナウイルスの混乱の時期に。)

ありがとうございました。