【悲報】ツイッターでブロックされてた・・・。【その理由は多分コレ】

私は「はり灸太郎」のアカウントでツイッターしてます。

とにかく、アカウントの宣伝にと、

鍼灸や治療院関係をメインにランダムに

気が向いたときにフォローして回っています。

 

ツイッター内の検索で「鍼灸」とかのキーワードで検索して

表示された鍼灸関係のアカウントをトビトビにフォローしたり。

 

絡んだこともないツイアカにブロックされていた。ツイッターのエラー?

 

ちょっと前に、

このアカウント面白そうだな!と思って、

フォローしようとすると、

なぜかフォローできなくて、「ブロックされてます」的な表示だったと思う。

なので、(鍵アカでないけど)ツイートの内容とか見れませんでした。

 

その方に、

コメントなどしたり「いいね!」とか、

(記憶の限りでは)したこともない方だったので、

 

これはツイッターのエラーだな!と思い、

この方のアカウント自体がエラーを起こしてるのか?どうなのかって思って、

 

こういうエラーがあるのなら、

ブログのネタにもなるし周知させたら他者の為にもなるなと

ちょっと調査してみようと!

 

 

「はり灸太郎」とは別に使っているツイッターのアカウントから、

その方のアカを見ると、普通に表示された。

どういうことなんだろうと、

ツイとか、ツイに貼ってるURLのその方のブログとか見てみた。

 

 

フォローがブロックされてる原因発覚

 

その方のツイのリンクからその方のブログを見ると、

私のブログの方向性と同じジャンルの

「鍼灸開業方法」系のブログを書かれてる方だった。

 

あー。これはツイッター側のエラーでなくて、

私はブロックされていたのだと

ようやく気付いた。

 

でも、なぜ、フォローする前にブロックされてる??とか考えました。

思い返すと、そういわれてみれば、

私が、昔フォローしたような覚えるのあるアカウントの方でした。

 

【鍼灸師ネタかぶりがち】ネタかぶっていても恐れずに情報発信していこう。

 

 

<つまり、ブロックされた理由は>

 

・ブログのネタ?書くことがかぶっているから

内容パクられるとか向こうが警戒されたのかもしれない。

 

・ブログの方向性的にライバルブログ運営者だから、

仲良くしない!って思ったのかも。

 

 

ってことだ。

 

 

 

かなぴーーーーー。TT

 

ブログのCopyrightの年数見たら、私の方が古い年数。

だからといって、パクったな!!!とも思いませんし、

 

もしかしたら、

私よりも先に鍼灸開業方法ブログをされてた方かもしれません。

同時期かもしれないし、

初めて見たブログだったので分かりません。

 

だいたい、鍼灸師のブログのネタ何て、どうやってもかぶっちゃいますよー。

 

つーか、私のブログどんどん模倣してブログ書いてもらってもいいですし、

 

仲良くしてくださいよー。

 

 

ブロック主さんは、

私に、ツイートを見られたくないとか、あったのかもしれません。

別のアカウントで普通にツイート閲覧はガバガバです。

ブロックの意味があまりないんです。

こそっとブロック解除してOKです。私も知らぬふりしてフォローします。

 

なにより、

私、ブロックされるほどの存在ではないので。汗汗せ

 

 

ちなみにその方の鍼灸開業方法ブログ見たら!

 

ちなみに、その方のブログ、

ブログ用のテンプレートもいい感じで、

文章やブログ運営の仕方、リンクの使い方、

ツイッター戦術、

すごいうまくやってるなって思いました。

 

その方、Googleの無料ブログサービスBloggerを利用して運営されていました。

ブログがひっかかりそうな、

関連キーワードで検索してみると

そこそこ上位に表示されている。(ここが何よりですね。)

無料でこれだけきれいで効果のあるブログを運営しているって。

 

めっちゃ優れてるやないですか。

 

 

個人経営の鍼灸院のブログやホームページって、

人によっては、

「Googleの無料ブログサービスBlogger」でこと足りる人も結構いると思っています。

(無料ブログサービスBloggerは、

広告のでないことが最大のメリットです。)

 

 

この方、

「Googleの無料ブログサービスBlogger」で無料で鍼灸院ブログ・ホームページ作る方法!

とか、

そういうブログ運営方法とかも記事書かれてはどうかな?と思いました。

(私も気が向いたら書きたいジャンルなのですが、後回しになっています。)

 

たぶん、すごいためになりますし、閲覧数も上がると思います。

 

【あなたが鳥だとして】翼が付いてるのになぜ翼を使わないのか?/自身の個性に気付こう。